車の出張査定続き

車の出張査定続き
他社の見積もり金額を言いたくなる気持ちもわかりますが、そこは黙って、自分の希望価格ということにしましょう。
「どこどこの会社はこれくらいで買い取ると言っていた」と言う情報はあまりよくありません。
あくまでも自分の希望価格と言うことで押してください。
提示された金額に納得がいかないのなら、その業者はあきらめて、他社に出張見積もりに来てもらってください。

そして、せっかく来てくれたからと言うことで、家でお茶でも飲みながらと言うような対応もお勧めできません。
少しでも高く買ってもらうことが目的でしたら、変に業者と仲良くなる必要がないからです。
おうちにあげて、お茶でも飲みながら世間話をしていたら、仲良くなってしまいますよね。
金額はどうでもいいから担当者の人柄で決めてしまうこともあるかもしれません。

ここは、やはり自分をしっかりと持って、査定に来てもらっても家に上げないこと、業者とお客という立場の話をすることを心がけることです。
もちろん、親しくなって逆に買い取り金額をサービスしてくれるというケースもあるかもしれませんが、業者は少しでも安く買い取ることが仕事ですから、そんなケースは多くないはずです。
この車の買い取り価格交渉は、10万以上も違ってくることがありますので、断固とした態度で臨みましょう。
そして、出張見積もりをお願いする際は、出張査定代が別途かかるのかどうか、依頼する前に念のため確認しておきましょう。
無料だと思って来て貰ったら、有料だったというようなこともありますからね。
出張査定をうまく利用して、少しでも愛車を高く売ってくださいね。


コメントは受け付けていません。