中古車のガリバーその1

中古車のガリバーその1
みなさんは、中古車買い取りの業者と言うと、どの会社を思い浮かべますか?
テレビコマーシャルを頻繁に流しているガリバーなど、思い浮かべる方も多いと思います。
ガリバーはその知名度だけでなく、実績もあります。
年間買い取り台数がおよそ27万台と言いますから、文句なしに業界実績ナンバーワンですね。

ガリバーは1994年に創業した、わりと新しい会社なのですが、車の査定額の評判もよく人気がある業者です。
これまでの総累計で180万台も買い取りしたそうですから、その数字だけ見ても、ユーザーに信頼されている業者だということがわかります。

また、ガリバーは、2003年、設立から9年弱で、東証一部上場を果たした実勢もあります。
ですから、単なる中古車買い取り業者としてではなく、将来ある企業として社会的にも認められているということになりますね。

ガリバーを運営している会社は、「株式会社ガリバーインターナショナル」であり、ここまで知名度を上げた理由は芸能人を使ったテレビコマーシャルが影響していると思いますが、当然、それだけで業界ナンバーワンにはなれません。
もちろん、サービスに定評があり、ユーザーから信頼性も高く、それが買い取り台数に影響しています。

では、ガリバーがユーザーから愛される点、ガリバーの魅力と言えばどんなところでしょうか?
やはり、中古車査定が一番肝心なところですよね。
ガリバーは、車種や、年式、走行距離など、フリーダイヤルを使って必要事項を伝えるだけですぐに概算を教えてくれます。


コメントは受け付けていません。