サービス業は個人主義を超える!?

PR







サービス業って何なの?馬鹿なの?

アクセスありがとうございます!

先日は非常に面倒くさいアンパンの議論をしてしまいましたが、今回は少し、真面目な話です。

みなさんは

「感情労働」

という言葉をご存じでしょうか?

感情労働とは、読んで字のごとく

「感情」を資源として行われる労働を指します。

つまり、なんぞやねん?という話ですよね。

例えば、飛行機のCAさん

CAさんがしかめ面なことなんて、今まで見たことありますでしょうか?

CAさんはいつも笑顔で、やさしく我々に接してくれます。

お仕事である以上、彼ら・彼女らは笑顔を絶やすことはないわけです。

もしかすると、例えば、サービス業で働いたことがあるという人なら、その状況を直感的に理解してもらえるかもしれません。

さて、この感情労働何が問題か。

ホックシールドという人は、

仕事で常に笑顔を強いられている人々は、いつの間にか笑顔でいることを日常でも辞められなくなる

と指摘しています。

これは仕事とプライベートの境界が曖昧になる、つまりは仕事がプライベートの領域にまで進入してきていることを意味します。

仕事をいつになっても忘れられないという状況に陥ってしまうのです。

特に、これは観光という業界では、深刻な問題ですよね。

CAさんはもちろん、ホテル、旅行代理店etc. どこにいっても「笑顔」で満ちあふれています。

「おもてなし」

なんて言葉はもしかして、意図的に生産された「笑顔」によって支えられているのでは、、、

にもかかわらず

「日本にはおもてなしの心があります」

と言ってしまうのは、これは観光業に従事する人が仕事を忘れる時間すら与えられないということを暗に生み出してしまうかもしれません。

またこれは

「日本人ならば、おもてなしができる・しなくてはならない」

と言わんばかりの、日本人のイメージを作り出してしまっている?

実情、日本においては「おもてなしは金で買うもの」と感じてしまう今日この頃ですが。

結局、何が言いたいかというと

「仕事ということをいいことに、おもてなしが搾取されているのではないか?」

ということなのです。

また、ホックシールドは

「私たちは誰でも部分的に客室乗務員なのである」

という言葉を残しています。

それは観光が地域再生、まちおこしという分野でも利用されていくことで、観光に関わる人々が増加している

つまりは、

感情労働をしなければならない人々が増加している

これに彼は警鐘を鳴らしているのではないでしょうか。

のびのびと観光に多くの人が関わっていけるようになればと願うばかりです。

長文お読み頂きありがとうございました!

—-

今回の参考文献は

ホックシールド,A.R.,石川准・室伏亜紀役,2000,『管理される心ー感情が商品となるとき』世界思想社.

高岡文章,2001, 感情労働(安村克己他,2001,『よく分かる観光社会学』ミネルヴァ書房.

です。

『よく分かる観光社会学』は観光を理論的に考える入門書として非常にオススメです!

日本の元気!サービス業

いつもこのブログにお越し頂き、誠にありがとうございます

 

ちょっとだけお久しぶりです。

 

お盆はゆっくり休めましたか?

 

サービス業の方は、ほぼ仕事だったかもしれませんね。

 

お疲れ様です。

 

私は、休んだり、カウンセリングしたり、メール相談を受けたり

 

安定の日常でした。こうゆうのが一番幸せ・・・

 

 

 

さて、本日のクライアント様も含め

 

「同じ思考をループする」という方、多いです。

 

何を隠そう、例にもれず私もそうでした!

(というか今でも完全にはなくなってないデス)

 

 

で、で、なんでそうなるのか!?

 

 

もちろん、単純に抜け出す方法が分からない 

 

というのもあるとは思いますが、

 

考えてるとですね・・・・

 

 

 

 

 

考えとけば

 

考えることに時間を使えて

 

次のステージにいかなくていいという

 

メリットがあるのです

 

 

そうそう、いわゆる現状維持!!

 

現状維持のどこがメリットかと言いますと

 

超絶「楽」なのです (笑)

 

いつもと同じことをするのって、

 

めちゃらくなんですよね。

 

緊張しなくていいし、ザワザワしなくいていいし。

 

で、まだまだ私、この現実が 超!イヤ!

 

もう無理!!

 

になっていない。中途半端な状態が多いです。

 

慣れ親しんだ領域を移動したくないの。

 

本当の自分をみたくない、自分の本当の願望にフタをする。

 

 

でも、カラダに変化が現れたり(うつとか)

 

職場や家庭で、あり得ない事件が起きたときなどは

 

やっぱりチャンスなんですよね。

 

いつもの領域を移動するチャンス!

 

現状維持が楽っていうのは、

 

ホメオスタシス(恒常性)があるからなのですが、

 

この特性を知ってるのと、知らないのとでは

 

その後の決意や行動が違ってくるのかなって思います。

 

 

 

そして、行動や概念が変わってないのに、

 

結果が変わるはずはないということ。

 

いつまでも同じ行動のあなたは、いつもと同じあなたか

 

それ以下のあなたになっていくってこと。

 

 

 

 

お知らせ

来月9月1日より、ヒプノセラピー4回セット(ハイヤーセルフコース)32000円を40000円に

変更致させて頂きます。

気になっていた方は、是非今月末までに、お知らせくださいね?

そして、来月より、24時間ブロック解除半年コースの

お得なメニューを開始致します。(こちらはモニター様となり、人数限定&感想を頂きます)

お知らせまで、しばらくお待ちください?

LINEの公式アカウントができました? 

「ヒント」や「気付き」になるような
各種イベントやセミナーの情報を発信していきます。

お問合せやご予約もLINEからも承りますので
【お友だち追加】して頂けると、とっても嬉しいです♪

?画像またはこちらをクリック

PR







コメントは受け付けていません。