友達には秘密にしておきたいサービス業

PR







ギークが陥りがちなサービス業関連問題

お盆だけど変わらぬ毎日です。

サービス業の旦那は1日しか

休みがない。

大変だね、旦那

とまるで他人事(笑)

私は3食作らなくていいから楽~

新婚、子供が小さな時は

GW、お盆、お正月に当たり前に

不在の旦那の仕事に不満だったけど、

安定して働く所があることを

有り難く感じる

ようになりました

お盆中ですが断捨離をしています。

前の会社を辞める時に人頂いた

ドライフラワーの鉢植えを

思い切って捨てた

辞めてから約3年経ちました。

良い辞め方をしなかったから

色んな念が入ってそうだったし

前の会社では10歳位上の

上司ととことん不仲になり…

本社にパワハラを訴えて辞めた
今思えばワタシにも至らないところは

多々あった。

悔しくてコッソリ泣いたことも

沢山ある。

帰りの車で泣きながら帰ったことも。
でも仲間の先輩達は良い人ばかり。

パワハラ上司はみんなに嫌われてたから、

みんなわかっており

黙ってハイハイ返事していれば

いいのよ~って助言してくれてた。

でも最後にはそれが出来なくなり、

声を荒げて対抗した結果…

パワハラ上司と冷戦期

腹立ちながら落ち込みながら…

敵に立ち向かう意味はない。

媚びて折り合いをつけることもない。

そんなことしてもしなくても

私の精神崩壊になると思った。

顔の痙攣や動悸や喉の渇き、

めまいが半端なかった。

ここにすがる意味がない。

そして本社にパワハラを

訴えて辞めた。

なんでもっと早く辞めなかった?

辞めた直後はよく思った。

私の不要な意地で居座っていた。

絶対に負け犬になる、相手がきっと

ざま~みろと思うだろうから

意地でも辞めないって。

奮い立たせて頑張ってた
どこにいっても嫌な人一人はいるし、

なんでも思い通りの職場なんて

ないよ~と思っていたから。

私の甘え、もっと

頑張らないといけないんだ、

世間は厳しくて当たり前だと。

せちがらいんだ、と(笑)
厳しくて当たり前かもしれない

ところもあるけどね。

心を壊してまで身を置く必要なし。

意地はることもなし。
そして今はのんびりとした

人間関係ほぼゼロの会社に

勤めています♪

今の会社が嫌だって思うこともない。

休みが続くと面倒くさっとは

思うけど、みな思うよね(笑)
前の会社は仕事も厳しく

細かく難しかったので、

今度勤める所は人が少なくて

ゆるーーーい所がいい!!!!

って思ってたその通りのところ
でも前の職場も…働く前に

○○なところに働きたい!!と

思っていた事が叶っていたことに

辞めてから気付いた(笑)

やりたい仕事、

願っていること、

会いたい人、

やりたい趣味、

なんだかんだで叶ってるな~
息子のことは一筋縄に

いかないけどね~

でも悩みながらも笑えて

過ごしている息子だから

今はこれでいいのだ。

この先も大丈夫、と感じます
今日は要らないと思い立ったら

潔くそれを捨てる日にしよ~♪
断捨離からふと

思い出したことでした
とりとめのない話題の長文を

読んでいただき

ありがとうございました

サービス業の特集だよ♪可愛いのもいっぱいあるよ♪

どんな”仕事”も、いい事ばかりじゃない

”生きる”為に、働くことは必須
芸能界で働いている人は、一般企業で働いてはいけないと言う法律はない。
芸能界で働いていても、わたしも皆と同じ
ひとりの人間
失礼なお客様に気分を害する事も多々ある
芸能界の仕事も大きくくくると、サービス業だけど、、、一般の方の印象、受け止め方の温度差で
私は傷つく事、日常茶判事
いろいろ考えさせられ、辿り着いた答えは
起こっている現実は正面から受容し、
真摯に前進
自分が選ん人生だから、
いまは、真摯に前進
生きるために

PR







コメントは受け付けていません。