模索の口コミ情報を紹介、ご贈答品にもよく利用されていますね

PR







模索の憂鬱

★牡牛座

素敵なものを受け取れそうです。

援助であったり、気持ちであったり。

それを機に、あなたも愛を注ぐことに手を差し出していけると思います。

素直に自分がしたいとこれがいいと思うことに注力していけるし、

外側からもそれをささえてくれる。

もっと居場所を温かく明るくしていきたいと思うのであれば

このタイミングで一段上げていくとよさそうです。

今までも何もしてきていなかったというわけではないと思うのですが、

何か「本当に自分で大丈夫なのだろうか」とか不安や自信のなさがあって

勢いをつけられなかったのであれば、ここからは勢いがついてくる。

うまく自分を表現できる機会もありそうですし、そういった周りにも

恵まれやすい時期です。

誤解によって空回りするときって、あまりかみ合わせが悪い人や機会に

巡りあいやすい時期だったりします。

つかみにくい上司だったら、何しても喜ばれず、「ポイントずれているのかな」

と自信を失いがちになってしまいますが、相性がいい上司だと同じ事をしても

喜ばれたりする。

今回は、いい上司に恵まれている状況なのかと。

すぐに上がっておしまいというのではなくある程度長期的な視点も必要で、

徐々に上がっていって、と思われているとしても、月末には返ってくるものが

ありそうだし。

暗中模索で信念だけで動いているということにはならないと思います。

あなたの実力と魅力があっての引き立てですが、周りのサポートには感謝を

忘れずに。

気になる模索をチェックしよう

ミントです


前回の記事を読み返したら、
文章に絵文字顔文字一切使ってなかった事に気付きました。
よほど病んでたんだと思います…
照射も、週明けで全10回が終わる予定です。
問題の痛み止めですが、
常用にはフェントステープ0.5mg
(最低1mgからしかないので、半分だけフィルムを剥がさずに肌に貼っています)
レスキューは今年3月に認可されたばかりのナルラピドというオピオイド系のお薬になりました。
この間も書きましたが、
私はオピオイド系の薬は吐き気に悩まされるので嫌いでした。
初めて医療用麻薬を使ったのは
2年前の頸部の放射線治療の時。
全37回の照射が終わって1番副作用が強く出ている時でした。
舌の裏側が口内炎だらけで、舌のピンクの下地に口内炎の白さでドット柄になっていたんです←
あまりの痛さにフェントステープ1mgを薬剤師に勧められ、貼ってみると
まあ、吐くわ
シスプラチンでも戻したことなかったのにまさかこんな麻薬のテープにやられるなんて!!!と怒り心頭。
それがトラウマで今まで拒否って来たわけですが、
1周回ってまたヤツにお世話になるという…(笑)
麻薬の吐き気にはノバミンという小さな錠剤を処方されますが
効いた試しが無いです。
ですが!!
緩和ケアと薬剤師のチームに色々模索して頂き、試してみたところ
私にピッタリの吐き気止めが見つかりました!!!
それはトラベルミン配合錠です!!
よく薬局にも置いてる酔い止めです!←
これを飲んだら、いつの間にかスッと吐き気が収まり、ご飯も食べられました。
今はフェントステープの吐き気は一切感じていませんし、
レスキューを使った際の吐き気も無し!!
なんという救世主
とりあえず、痛みは8割程改善されました\(^^)/
んで話は変わりますが
今の私はどうも炎症値が高いらしく
1日3回抗生剤の点滴を打っています。
朝と夜は必ず37.5?39.0℃の熱が出るのです
先日の朝採血した時に
お昼になって主治医が何やら検査キットをガチャガチャ持ってきたから理由を聞いたら
「ちょっとね、CRPが高いから色々検査しますよ」
私「えー?どのくらいですかー?」
「32です。」
32\(^^)/
標準値0.02




思わず、ヘンっ笑
と鼻で笑ってしまいましたよ。
あー怖い怖い。
私の体の中は何が起こっているのでしょうか

PR







コメントは受け付けていません。