激安模索♪掘り出し物があるかも♪

PR







模索 勝った方が泣けるのが受験。

こんにちは。
タイトルの通り。
フロッグに取り組もうと思います。
メイユーの釣りの中では、最も登場回数が少ないジャンルのひとつ。
ただ私は、フロッグが嫌いなわけではないんです。むしろ好きです。
昔はよくやっていました。
ライギョにハマっていた時期がありましたからね。
ライギョタックルでデカバスを上げたことも何度もあります。
ウィード絡みのフロッグは不思議とデカイやつが喰うんですよね。
さてその時はライギョ用のフロッグを使っていました。
ウィップラッシュファクトリーが好きで。F.O.DとかZ.O.Dとか。首振りしやすさ、チューンへの対応力、飾らないシンプルさ。いまだにあの時期のシリーズが最高だと思っています。
私は新家さんみたいにマッチョではなく、非力なほうなので、憧れがありました(笑)
まあそれはいいとして。
その頃は、バス用のフロッグってほとんどなかったんですね。
アメモノでもスカムフロッグとかしか見なかったような。
またあれが、甘い着水音で意外と釣れるフロッグではあったと思うのですが、軽すぎて飛ばないのとフックが甘すぎて話にならないという。チューンもしにくいし。
500円とかだったから、学生の財布には優しかったですが(笑)
確かちょうどその頃に、カシワギさんがカスタムフロッグを出したんです。
これがめちゃ評判良くて。ちょっと軽いけどよく釣れて掛かりが良いらしいと。
私は当時ZEALのルアーなんて幻で高すぎて買えませんでしたが(笑)、周りの方はよく釣っていましたね。
その次に出てきたのが、バス専用フロッグとして開発されたキッカーフロッグ。エバーグリーンさんですね。
バス用に開発しただけあって、ライトカバーからオープンまで使えて首振りもしやすく、シングルフックで掛かりも良いという名作…ではあると思います。
私はなぜか釣れなかったので、相性の問題かなと思うのですが(^_^;)
私の場合、この時期にライギョを引退してその後バス用のヘビータックルも売却しているため、ここからが空白の期間。
なんもかんもはできないので…時期限定でしか使わないフロッグのためにヘビーロッドとPEラインを残せなかったんです。
その後ここ数年でフロッグが劇的に進化してきたのは見ていました。
自分ではやらないけど友人から話を聞いたり、今はブログもあるので色々な方の釣果を見たり。
海外のメーカーも日本のメーカーも、細分化されたフロッグを次々出してきていますよね。
これはちょっと驚きでした。
こうなってくると、全くやらない私には違いも見極められず、検証する時間も環境もないため、どんどんフロッグから遠ざかり疎くなりました。
さて、今後もやるつもりはなかったフロッグですが、去年からGB総帥がフロッグの提案を始めたんですね。
というか、あの方は本当に神です。。
トップ、巻き、フィネスと最高レベルで釣りのスキルの向上・データ取りだけでなく釣れるルアーの模索…(トライアウトとかよく言われていますが)をやってるはずなのに、いったいいつの間にフロッグの検証までしていたのか…??
フロッグが増えてきたのがここ数年なのに、他の釣りもしながらフロッグのアクション性能、着水音まで市場に出回るものほぼ全てを吟味していたらしい…異次元すぎる。
その総帥が提案するのが、「シェードフロッグ」と呼ばれるメソッド。
カバーの有無に関わらず、シェードができるエリアにフロッグを投入し、主に着水からのワンアクションで誘うという釣り方。
これにはかなり興味が湧いてきまして。
要するに真夏の日が昇って以降、魚がシェードに入ってからが勝負の釣り。
通常のエリアで全く反応がなくなってからシェードに浮いている魚の前にフロッグを投入し、着水からのリアクションで喰わせる釣り。
これなら、リリーパッドを撃つフロッグとは違ってオープンエリアでもできるのでタックルもヘビーじゃなくてもいける。もちろんヘビーにPEがベストではありますが、ややこしいところはやめておけば通常のタックルで十分できる釣り。
またクリークでは真昼間でも無数にシェードエリアを探して行けるから、夏スポット撃ちに加えて通常のエリアでも絡めていけるかなと。
これがやりたいと思った理由です。
と、いうわけで今年は仕入れました。

スナッグプルーフの、

ボビーパーフェクトフロッグ。

こんなん、普通知らんですよね^^;

パッと見、かっこよくもないし全然釣れそうにも見えない…

けどこれが、この釣りに最適らしい。

動かしてみた感じ確かに首振りしやすいわけでもないし特段アピールが高いわけでもない。

キモは着水音らしい。

確かにテストしてみた感じ、ボチョンというなんとも言えない甘い音が出ます。

この音でシェードから魚を寄せて、ステイもしくはワンアクションでバイトさせるらしいが…果たして^^;

ガマカツフック搭載。
で、掛かりは心配ないとして、
うーん、ブサイク…(笑)
でもなんか、かわいくも見えてきたりして。
ブサカワイイというやつでしょうか。
雑なつくりと塗装。微妙なラメ。
やはり釣れそうには見えないのですが、
こういう見た目はいけてないのになぜか釣れるらしいと言われるもの、惹かれますね~
これも使いたいと思った理由のひとつかも。
そんな怪しさ満点の、誰が知ってるんだっていうぐらいなマニアックなフロッグですが。
総帥によってあらゆるフロッグが検証された上で結果を出したので紹介されたこいつ。
これは信じて使ってみようと。
しばらくこの釣りを掴むために釣行のたびに投入予定です。
釣りの相性的にもしかしたら私には合わない可能性もありますが、いつも総帥が提案するメソッドはちゃんと習得してきたという自負はあるので、これも使いこなしてみせたいと思います。
で、これが成功したら今度は自分なりにフロッグ吟味、着水音の研究もやってみたいです。
そんなわけで、今後の取り組み課題の話でした。
皆さんは釣れると思いますか…?
自分の現時点では、ハーフハ
ーフです(笑)

模索は存在しない

こんばんは

一昨日の体調の事があったので、昨日は家で大人しくし体調も回復したので。。。
今日は主人が仕事で、子どもたちとこちらに行ってきました!

エキスポシティです

まずは、朝一番の時間で、ずっと見たいと言っていたポケモンの映画を見て
ピカチュウのイベントを楽しみました
いや?子どもが出来るまで、ピカチュウなんて可愛いと思ったことなかったですが、ピカチュウ可愛いです
帽子?も貰いました
でも、今日のイベントは大人的目線で見ると暑すぎて、中の人が心配でした
そして、このイベント注意書きに服が濡れる事がありますと書いてあったのですが、ま?水鉄砲くらいかなぁなんて思っていたら、最後に後ろからホースで大量に水を掛けられました
私と隣にいた長男は日傘をしていたので、そこまで濡れなかったのですが、次男が
もう集中豪雨に遭いました並に濡れてしまい、終わってからユニクロさんへ走りました
せっかく長男とお揃いの服にしたのに
その後は、任天堂さんがやっていた、ゲーム機のイベントで3つほどゲームをして、長男の習い事が夕方にあったので、急いで帰りました
中々ハードな1日でした
ケトン食を始めてから1日出掛ける日は、お弁当を持って行くようにしているのですが、最近の季節は何を持って行こうか悩みます
春までは、卵焼きや大き目のスープジャーに鶏肉やら野菜やらを入れて、オイルをまぜたりしていたのですが、流石に暑い中スープを飲み干す元気もなく保冷剤でキンキンに冷やして持っていけるメニューを模索しています
早くいい季節になってほしいです

PR







コメントは受け付けていません。