本場でも通じる暇人テクニック

PR




ゾウさんが好きです。でも暇人のほうがもーっと好きです

今週(11/13)は休薬週。来週(11/20)は先生の都合でお休み。治療しないってやっぱりいい。でも何故かイライラしている。湿疹が出てきた。痒い。この先は肩凝りから頭痛だろうな。会社、人・・・姉2や友達に話を聞いてもらっても解決しない。「他人の事は気にするな」と言われても健康な人ほどズルい。自分が病気で悔しいのかもしれない。そんな時スピリチュアルなブログに出会った。
私は「こるるは最後まで頑張った」と言われたい。だから仕事も新しいことに取り組む。上期に1つ、下期も1つ。いつの間にか復職して1年経過していた。
ーーーーースピリチュアル引用ーーーーーーー
だんだん自分が自分らしく豊かになってくると、起こってくるのが周囲との不調和です。自分がこんなに変われたのに、なぜあなたはまだそこにいるの?もっとこうすればいいじゃない!そんなふうに思うことも増えてくると思います。さらに、あなたが変化したことで、「ねえ、今これに悩んでるんだけど、どうしたら良い?」と相談をもちかけられたり、アドバイスを求められることも多くなってくるはずです。  でも、ほとんどの人は、あなたがしたアドバイスを聞き入れ、行動にすることはありません。 実は、人はそんなに変わりたいと思っていないからです。 なので、そういう人は、どんどんほっておいて、あなたは次に進みましょう。 そこにとどまって、誰かを引き上げようとなんてしなくていいんです。
 誰かを引き上げようとすると、自分のエネルギーが飛び散ってしまって落ちてしまいます。 さらに、自分が心地よく保っていた周波数が、その人と同調してしまってどんどん落ちていきます。 そこにとどまりたい人は、自らそれを選んでいることを知ってください。 あなたが「もう変わる!」と決めたように、その人だって「変わらない」ことを選んでいるんです。  あなたがその人のためにできる唯一のことは、「もっともっと周波数を上げること」です。 あなたから出る周波数が、軽く、強いものになれば、まわりは勝手に変わっていくからです。 話が通じない人のためにできることは、ほっておくことだけ!それが、一番みんなを幸せにできることなのです。
ーーーーーーーーここまでーーーーーーー
私が考えていたことの答えがズバリ書いてあった。
エネルギーや周波数はこるるのもの。高く保って生きようとしているのに邪魔されたくない。
同じ仕事を何年もやっていれば余裕が出てくるはずなのに新しいことを覚えず、改善点を探さず、何度も同じ事を聞いてトラブル処理が自己完結出来ないのは、やる気がないだけ。そんな調子でOL続けても給料は上がるはずがない。
私はいつも嫌いな人を見付けてしまうようだ。そういえば、中学のころ、自慢する♀がいて私だけ無視してた。一人で無視。ヘッチャラだった。それでも友達がいたし今も続いているから波長が合っているのね。
会社では合う人なんていない。今まで覚えてもらおうと努力したけどもう止めた。
ほっとくのが1番だとわかったから。

私が休職していた9ヶ月、3人体制だったから
トラブル処理や難しい事は課長が全部引き受けたのが原因だけどもう4人体制なんだから元に戻るべきなんだ。担当者レベルで解決しない時に課長を使うのだ。
営業所からの問い合わせに半分話聞いて電話しながら課長に聞く?それは代わってもらいたいサインなんだけどそういうことたくさんあって私は無視、課長も代わらなかった。自分が分からなければ内容を最後まで聞き、書類を揃えて課長に聞くでしょ、普通。件数は少ないけど初めてじゃないんだから、電話代わって!のアピールにうんざり。覚える気がない証拠。第一、課長に失礼だよね、優しいからってっさ。

注意したいこともある。
頬杖←暇人丸出し!人の会話をガン見する←目線をそらし耳をダンボにしろ!本人無意識のようだが誰もが気付いている。離席が多いのはどの部署にもいるようで…。
課長も気付いているけど低レベル過ぎて注意しない。

だけど・・・良いところもあるので見逃さないように努力している。
グレーの世界はやっぱり必要だった。突入~。
にほんブログ村
にほんブログ村

暇人 街をつなぐ、心をむすぶ

PR




コメントは受け付けていません。