民主主義は何故代償問題を引き起こすか

Pocket

代償はどこに消えた?

私たちの一族は、様々な苦悩を抱える人々に対して実感を伴う結果を出すまで寄り添うことを信条としています。

それぞれが自分の守護神を持っていて、自分の命、魂を預ける覚悟で臨んでいます。

霊的な世界に生きる人間というのは、自分の命を惜しむことなく神仏に委ね、神と人間の取次役として生きる宿命を背負っています。

その覚悟がないのものは、霊的な仕事に携わる資格がないと言わざるを得ません。

その最たる例が、依頼者の「身代わり」になることです。

人形を使った呪術も一種の身代わりと言えますが、私たちの一族の場合、まさしく自分の身を挺して身代わりになります。

その結果、相手の心身の病んでいる部分を「吸い取り」、あるいは「転送」することで、相手と同じ状態になり、さらに相手の病根を自分の心身に移動させて取り除く秘術も存在します。

この方術を使うことによって、相手の心身の状態を癒やすことは可能です。

しかし、代償として自らの寿命を縮める結果ももたらすことになります。

相手の寿命を縮めようと試みる霊力が呪詛であるとするなら、たとえ自分自身の寿命を縮めても相手の身に降りかかる不幸な出来事を未然に阻止する、あるいは劇的な変容を引き起こす癒しの技法もあるのです。

過去、身代わりの方術を使い、命を落とした者も少なくありません。

「命懸け」というのは、そういうものです。

命を賭して他を利する行いは、神仏の道理にかなうものです。

私たちの一族は、神仏の道理にかなう行いなら、何でもする覚悟があります。

なぜなら、私たちの一族は死に対する恐怖を既に超越しているからです。

死という出来事は存在様式の変化に過ぎないと考えています。

たとえ、己の命が燃え尽きようとも、ご縁のある人の幸福と引き替えなら、神から命じられた仕事を貫いて散っていきます。

誤解のないように言っておきますが、これは自殺行為ではありません。

仏教的な言葉を使うならば、「捨身」=「捨て身で臨むこと」を実践しているだけです。

龍翠

よろしければ、下のバナーをクリックお願いします。

代償が昔から好きだった人々へ

昨日は晴天で暑かったけど

今日は雨。
テレビやブログで
海老蔵さんと亡くなった麻央さんのことを
毎日放送してるようで
ブログでも書く人が多くて
メディアの力はスゴいと感じます。
(ココロは訃報が流れた当日に海老蔵さんのコメントをライブで一回観たのみ)
海老蔵さんが
日テレのニュース番組で活躍していた麻央さんに
運命を感じて子どものようにドギマギし、
結婚に至った話をしていたのを覚えています。
そんな縁を感じる出会いがあり
子どもに恵まれて
歌舞伎座も新しくなる中
その代償のように
古い歌舞伎座から
何か見えないものが解き放たれたかのように
親世代が次々と亡くなり
夫婦力を合わせて生きていこうとしてた頃なのだろうと思います。
海老蔵さんの涙に
最愛の人を失った悲しみは
真実として伝わる。
テレビの視聴者も泣いている。
コメンテーターも。
ココロも同じ立場だったら
これから触れることも
語り合うことも出来ない悲しみや
自分だけが子ども達と歳を重ねていく心細さ
それでも
母親を亡くした子どもたちを
見守りつづけなければならないという
真の親としての責任
いろいろ出てくると思います。
麻央さんも
可愛い年頃の子どもたちを残して
この世を去るのは
胸が引き裂かれるような悲しみだろうし
闘病中の日々、
子どもたちに笑顔を見せたくても
ふとした瞬間に
涙が溢れることも沢山あったことだろうと。
そうした全ての感情が胸に迫って
じ?んとしました。
記憶が人より長?く残るココロは
テレビを何度も観てしまうと
その悲しみの感情そのものが
自分のことのように
克明に刻まれるから度々は観られません。
今の正直な感情として
海老蔵さんは泣き
視聴者も貰い泣きし
関係者も涙ながらに語り
ココロも胸に迫るけれど
数年後には、早ければ一年経たずに
ココロが変わらず悲しみの感情を
忘れられずに背負っていて
愛する人と別れる孤独から抜けられなくても
変わらずシングルでも
涙を流し
感情をメディアで語って
おおいに影響を与えた本人は
『この人と再出発します』
って平気でのたまうのだろう。
とも思うし
仮に麻央さんが生きてたり
若い奥さんと再婚しても
一緒に泣いていたマスコミは
京都に愛人発覚とか報道して
バッシングして
本人の
『お騒がせして申し訳ありませんでした』
という映像を流し、
いつも通り
汚職とか災害とか環境汚染とか
不倫とかドラマの番宣とか
今年のトレンドとか流すのだろう。
忘れる。
流す。
そんなことあったっけー?
忘れた?
あはは??
疲れる。
イヤミじゃなくて羨ましいです。
過去の言動
今の言動
未来の言動が同時進行で流れる頭じゃない人。
飽きるよ。
同じこと
繰り返し繰り返し。
出会って
別れて
生まれて
死んで
飽きる。。
まさかあの人が死ぬなんて!って言う人は
自分も今日か明日か何十年後かに死ぬって
考えないで生きている人でしょうね。
死ぬでしょう。
70歳くらいで気づくなら
能天気でハッピーですよ。
月9とか韓流にどハマりできる人
感情に振り回されても
元の生活に戻れるおおらかな人。
すぐ泣ける人は、忘れっぽい人。
すぐ立ち直れる人。健康な人。
治るから大丈夫。
泣けるなら大丈夫。
感情を解放出来るんだから。
子どもが巣立ったり
リストラされたり
浮気されたり
親が死んだりして
心の拠り所を失って
頑張る理由がなくなり
安心する居場所を失い
不安とダメージを受けてるだけで
ココロの100倍は速く元気になる。
長期記憶力のある人は
相手の感情に入り込みすぎると
体調を崩してしまうから
気をつけてください。
人の人生まで背負わなくていいし
日本には受け皿がないんだから
自分で自分の身を守るしかないのです。
ココロが
感情を出すことをしなかったのは
冷静に見極めてないと
生存に関わるダメージを受けるから。
そして
誰かが自分みたいに
相手の気持ちがわかっちゃって
一緒に苦しんじゃって
前に進めなくなったら
申し訳ないって思から。
人が10しか受け取らない情報を
長期記憶の人間は100受け取ってしまう。

たとえ
記憶のない相手に合わせて








『そうだっけ?』







とぼけるのをやめて
事実を述べたとしても
相手は忘れているんだから意味がない。








10年前あんなこと言ったよね?
5年前こんなこと言ったよね?
1年前、半年前、先月、先週










嫌だったもの。
父みたいに365日グダグタ言う人。
聞いてる家族は地獄だったもの。
じゃあ、
だから、









感情を素直に、
表現してみよう。







悲しかったんだよ
苦しかったんだよ
寂しかったんだよ




いちいち
いちいち




どこまで聞いてくれるかわからないけど。









『気持ち悪い』って言われたり
『面倒くさい人』ってなるから言わないのに









でも







嬉しいこと
感動したこと
大好きなことも言ったら










多少
忘れやすくなれるかもしれない












忘れたい












こんな悩み
誰に伝わるんだろう?





















記憶力がいい人は
メディアの巻き込み事故にご用心。
視覚・聴覚情報はあなどれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です