高度に発達した代償は魔法と見分けがつかない

Pocket

代償を一行で説明する

昨日、家具作品展のスタッフとして会場に向かう際、公共バスに乗車したのだが、乗車した直後に何気に鞄の中身を何気にチェックすると…

「な、な、な、無い~~~~~~~~~~~」
なんと、鞄に入っているはずの財布がなくて、他に現金を持っていなかったので、いわゆる無賃乗車状態であることに気付き、情けないやら…、どうしたらいいやら…、しまいには最悪の事態が脳裏をよぎり…、

「このまま無賃乗車の罪で警察に連れて行かれたらどないしよう……」

と、心がざわざわざ~~っとざわつきだしたのだが、まずは冷静に

「起きていることに対して素早く対処しよう!」
と決めて、家内にバス車内からひそひそとTEL(普段はやらないが非常事態につきお許しを…)

「もしもし、実は財布を忘れたままバスに乗ってしまって困ってるんやわあ。 悪いけど、バスの終点まで飛んで財布持って来てくれへん?」

と頼んだが、冷静な家内は、

「そのような人、私、バスの中で何回か見かけたことあるよ~!。運転手さんにきちんと事情を言ったら、後で改めて、運賃をバス会社の事務所か、同じ会社の違うバスにて渡したらOKやで~!。 だから、バス停に着いたら、タクシーに乗って財布とりに帰っておいで~~~!」
との言葉。。。。。。
そして、実際に終点のバス停について、バスの運転手さんに平謝りで事情を説明すると、家内が言ったことと全く同じ言葉が返ってきてびっくり。。。。。

結局、家内の言うとおりにタクシーに乗って我が家まで向かって、財布を無事にGETして、そのまま同じタクシーに乗車して、作品展会場へ行きました。

作品展会場へは予定より30分遅れてしまって、他のスタッフさんに迷惑を掛けてしまい、交通費も、バス代だけだと230円なのが、バス代+タクシー代で合計2000円近くなってしまい、少し高い代償となってしまった…。

そして、何よりも財布を持ってくるのを忘れてバスに乗った自分が、情けなくて…大失態やなあ~~と思っていたのだが、その時、先程のTELで家内に言われた言葉が頭に浮かびました、

「まるで、サザエさんみたいやなあ~~」
確かに、サザエさんのオープニング曲2番目のフレーズで、「財布~♪忘れて~♪愉快なサザ~エさん♪」、
あ、私は自分自身が情けない~と思ってたが、他人さんからみたら愉快な人なんやあ~~、って思えました。

何はともあれ、財布は肌身離さずしっかりと持つことを誓った、昨日の昼の出来事でした。
?

代償の画像を集めるスレ(二次限定)まとめ

どーも、今日で3月も最後ですか……

買いたいものを買い …… 今月も好き勝手に楽しんでしまったのであっという間だった気もします。

そして、今日は録画積みしていた… 鉄血のオルフェンズ 49話 を観る予定でしたが…

まさかの、親父が怪我をして家にいるため…我が家のテレビは占領。(最近、うちの親父は家だずっとテレビばっか見てるんですよね…。)

もちろん弱小フリーターのボクが口出しする権利も無いので… 49話 を観るという計画が パー。

つまり、49話が観れない→明後日の 鉄血最終回 リアタイでの視聴は無理…。

まぁ、録画という手はあるのですが……
それも何だかなぁ……な感じで。
(やっぱ最後ぐらいリアタイで観たいじゃない。)

深く考えているんです。

ということで仕方なく、
計画的には 明日投稿する筈であった…

とっくに完成していました… HG バルバトスルプスレクス レビューを載せようかなと思います。

本当は 今日49話観て 明日に 「あぁ~っ明日の鉄血最終回どうなるんだぁ~っ!」と ルプスレクス をレビューしがら 投稿したかったですが……それも残念!

さぁ!それでは 気を取り直して……
HG ガンダムバルバトスルプスレクス!

組み立てにとりかかったのが 確か先週の金曜日で完成したのが次の日の土曜だった気がします。

にしても、凄い迫力です!
バルバトスルプスレクス!Σ(゜Д゜)

胸部装甲の 鉄華団 のマークのパーツ色分けが見事です。

シール面はそこそこ多くて大変でしたが、
デキは素組でも 充分カッコイイです!

そして何と言っても、腕の大きさです!
めちゃくちゃデカイんですよね。

腕全体のデカイさがボディに全然合ってなく見た目的にアンバランスなんですけど…
何故かとてもカッコイイのが バルバトスルプスレクス の不思議なとこですね。

モビルアーマー…ハシュマル との激戦の末 バルバトスルプス は かなりのダメージを負い。
それでもパイロットの 三日月 の 阿頼耶識システムを覚醒して何とか討伐。

その代償に 三日月 は バルバトスと阿頼耶識で繋がってないと動けない身体に。

(……つまり、阿頼耶識を繋げてないと動けない 三日月 …… からの アトラ と子作り…ラブホガンダム!なんて言われてましたが…)

えっへん!( ・∇・)

まぁ、その倒した モビルアーマー のパーツを使用しボロボロになった バルバトスルプス を改修したのが バルバトスルプスレクス ですね。
(左) HG バルバトスルプス と比べると…

やはり、ルプスレクス の腕の大きさは絶大ですね。
レクス な名前だけあって 恐竜っぽさがある気もします。

上半身は全装甲取っ替えで 全く同じとは言えないくらいの改修っぷり。
ですが 良く見ると脚部は (左)ルプス も (右)ルプスレクス もそんなに変わらないんですね。
足は全然違いますけどね。

あと、改良されたのは見た目だけではなく、動かし安くもなってますね。

(左)ルプス の時は胸部の装甲の白パーツの出っ張りが邪魔で下手に弄り倒すと折りそうな感じで 大変肩を動かすのが不安でしたが…
ルプスレクス になると そのような出っ張りは無くシンプルになっているので 肩を大まかに動かして遊べますね。

さらには、ルプス の時は サイドスカートのブースターが結構長くて足が動かすとよくボロッ取れたり、邪魔だったりするよですが、
ルプスレクス になると サイドスカートのブースターもかなり小型ゆなっているので取れたり、邪魔になったりする心配もなけ足は動かしやすいですね。

というわけで、
アクションベース を使って格好良く ポーズを取らせて撮ってみたり……

しかし、動かしやすいんですが…
腕全体が大きいだけに 腕部分の間接はかなり頑丈なんですね。

なので、動かそうと弄るんですが間接が硬くて 力がちょっといりますね。

それもこのため…
バルバトスルプスレクス の 最大の主力武器であります……
超大型メイス!

バルバトス といえばやはりこの武器!

憎き ケツアゴジャスレイ もこのメイスで一発でしたからね。

これほどメイスが合う機体はいないでしょう…多分。

このメイスも、バルバトスルプスレクス の腕に負けないくらいの デカさなんですよね。

箱開けてビックリしたものです。

取っ手部分は可動で 短くも長くもできます。

なので、取っ手を長くしたら軽く バルバトスルプスレクス の全長を越しますね。
そんな自身より大きなメイスを持たせれるようにと 腕の間接はかなり頑丈となっているんですね。

あまりに腕の間接が硬いので片手で 超大型メイスも軽々持たせられます。

ですから、このような……
片手での降り下ろしも再現可能です!

カッコイイ!!ですが…視点がメイスになっていてボヤけている。

武器はこれだけしかありませんが……
バルバトスルプスレクス には まだ装備はあります。
ルプスレクス の 背中にある これ!

モビルアーマー…ハシュマル の尻尾の部位でもあるこれが 武器なんですね。

テイルブレード という…
阿頼耶識システムを通じて パイロットの 三日月 の感覚で伸びたりして動かせるという……ビットに近いやつですね。
メイス など 無くてもこれで敵をやっけれますね。

ジュリエッタ もこれだ やられてましたぁ…(ノ_<。)

あとは、単純に あのデカイ腕です!
バルバトスルプスレクス の腕だけでも充分狂暴ですよね。

その腕には サブアーム が格納されているんですね。
OP でも チラッと流れておりました。

あとは、200mm砲も内臓されてあるみたいですね。

いやぁ~おっかない機体だぁ~(^^;

サブアーム には 棒状の武器系統が持たせられるので……
MS オプションセット2 に付属の ツインメイス を装備させてみると面白いですね。

これに 超大型メイス なんて持たせたら もうボコボコですって…(^^;

そんな感じで最終形態にして、

めちゃ最強じゃないですが…バルバトスルプスレクス!
だが、このような機体を持ってしても……

現在の 鉄華団 の状況は ヤバイんじゃないですか?(49話 観てないから分からないけど…)

まぁ、とにかく… 明後日は 鉄血 最終回…。

どうなってしまうのだろうか……。

恐らく もう、リアタイ では観れない可能が高くなりましたが…

必ずや…最後まで 見届けます!
生きろッ!鉄華団!

コメントは受け付けていません。