無能な非コミュが自信満々をダメにする

Pocket

自信満々になる人は代理人の一人くらいいるもんです。

 

 

トトロは何の動物? クマ? フクロウ? コアラ?

などと聞かれ、自信満々で

「トトロは妖怪だ」

と答えたら、

「じゃ、なんで ようかいずかんに のってないの?」

と聞かれました。

知的財産権は妖怪に勝る概念です。

 

 

 

娘・ミトの日々をつづる「長女M。」

 

 

ラジオで、女性からの投稿で、生まれたばかりの娘が義父に生き写しで授乳がしんどい、というのがありました。

それを聞いて、ああ懐かしいな~と思いました。

 

うちも長女が生まれたときはホントにオヤジに似てて、妻に申し訳ないなと思ったし、妻も妻で、お義父さんそっくりなんですけど・・・と何とも言えない表情をしていました。

 

私は完全な母親似なので、娘がオヤジに似るということは、1親等である私のビジュアルを飛び越えて、2親等の似てない方に寄せた、という若干トリッキーな遺伝をしたわけですよ。

なので、生まれたときは、私にも妻にも似てないという。

 

 

それが5年経ってみて、どうですか。

今ではどこに行っても「パパそっくり!」と言われます。

私自身としては、眉毛の太さと、鼻の高さ(長さ?)と、リズム感の無さくらいしか似てないと思っているのですが、妻やほかの人から見たら、見た目も性格もそっくりなのだそうです。

 

かつて見た目も性格も母親譲りだった私に、オヤジ似の娘がそっくりということは・・・。

 

 

①娘が私に・・・つまり、私の母に寄せてきた

親子ですから、娘が私に似てくるというのは自然な流れな気がします。

 

②私が父に寄せてきた

こっちも親子ですから、歳とともに私が父に似るというのは十分考えられます。

 

③実は、母はオヤジに似てた

母に似ているとばかり思っていましたが、オヤジをよく見てなかっただけで、あの二人似てるじゃん、という可能性。

 

④私が娘に寄せてきた

なんで親が子どもに似せるのか若干シャクな感じもしますが、身近な人にしゃべり方などが似てくるっていうことはあるので、私が娘に似てもおかしくはないです。

 

⑤妻の要素がより薄まった

もともと少ない妻の要素が減ることで、私から受け継いだ要素の純度が高まったということはありえます。

 

⑥柳楽優弥くんに寄せてきた

最近よく私が柳楽優弥くんに似ていると言われるので(柳楽くんスミマセン)、娘からすれば、私なんかに似せるより柳楽優弥くんに直接似せた方が得じゃん、と考えるのはまっとうです。

 

⑦皆さんの気遣い

とりあえず「パパそっくり」って言っとけば喜ぶんだべ?という皆さん方の優しさを私が真に受けているだけ。

 

⑧私の錯覚

ほとんど言われたことないのを、たった1回くらい言われただけなのに、いつも言われているように思って、まんざらでもない気になっている。もしくは、「ミトちゃんのリズム感ないところ、パパそっくり(笑)」の前半を聞き流して後半だけ受け止めている。

 

⑨やっぱり柳楽優弥くんだと嬉しい

 

⑩ブログを書いている暇があったら先月分の経理データの入力をすべきだ

 

 

 

 

ゼロ円父親学級

「ビックリ企画持ち込みで、講師料無料!」

締切は8/25(金)!

 

 

 

 

 

 

ツイッター始めました!

フォローお願いします!!??

 

 

 

渡邊大地最新刊

ついに発売!

(KADOKAWA)

Amazonでも購入できます!???

 

 

 

アマゾンブックランキング「妊娠・出産(一般)」1位獲得!
このブログから生まれた、「お産とオッサン。」待望のコミック化!

累計1万部突破! 4刷突入!!

Amazonでも購入できます!???

 

 

(自然食通信社)

好評発売中!

 

 

 

 

『めおと産後手帳』

産後の準備に必須! 

夫婦でシェアリングできる手帳「夫婦産後手帳」が、『めおと産後手帳』として、新装完成!
ご出産祝い・妊娠祝いのプレゼントに大人気!!

母子手帳でも父子手帳でもない。
夫婦で産後を振り返るためのマストアイテム!
助産師・バースセラピストのによる「産後のアドバイス」を
産後8週間分掲載!
夫婦間コミュニケーションの結集した世界に1つだけの「わがやの産後」手帳。

詳細・ご購入は、≪≫で!

 

 

ままのわの法人向けサービス

 

①「産後サポートままのわ(家事育児サポート)」の福利厚生導入

 

②「アイナロハの産前産後研修(社内研修)」実施

 

③「家族形成コンサルティング(社員様のライフ・カウンセリング)」の導入

 

詳細は、へ!

 

 

 

「厚生労働白書 H25版」にも掲載!
?

リクエスト受付中!

◎産婦人科・助産院での「妊娠中夫婦向け父親学級」
◎中学生・高校生への「未成年の父親学級」
◎その他、講演、講座、授業などご相談ください!

父親になるために必要なのは、女性のからだや心の痛み、
そして、女性が言葉にしないで我慢している憂鬱や焦りや孤独感を理解すること!

アイナロハの「父親学級」では、
沐浴の練習やオムツ替えなどのレクチャーはしません。
どれだけ「奥様」の気持ちに寄り添って、夫婦で育児をスタートさせられるかを
真剣に考えることに重点を置いているからです。

受講者のクラス後の感想は「楽しかった~」や「勉強になった~」ではなく、
「早く父親になりたい!」「妻にありがとうを伝えたい!」という
希望や感謝にあふれたものばかり。

「夫婦で育児をスタートさせる!」ための父親学級、出張講座します!

詳細・講師依頼は、≪≫で!

ご利用お問い合わせ、お待ちしております!

サポートエリア【埼玉・東京・神奈川】

妊娠~産後6カ月までのご家庭で、家事や赤ちゃんのお世話・上の子の送り迎えなどを代行させていただきます!

 

詳細・ご依頼は、≪≫で!

すべてはここから始まった!
『産後が始まった!』原作

発売中!

男にだって、産後の壁がある。

イクメンのつもりだった。
子煩悩な父親のつもりだった。
でも、産後の妻と息子は別人だった・・・。
産後の家事サポート事業を展開する31歳2児の父が、
自らの妻の産後をレポートした産褥期観察日誌。
すべての男女に勧めたい、“メンズ”産後バイブル!

詳細・ご購入は、≪≫で!

自信満々これで元気になれちゃいます

こんなYOUですが、以前はCAしてたって有吉反省会で暴かれてしまったので、いまでは開き直ってネタにしてます(笑)

ついでに、思い出を振り返れるからとたまにblogにも書いてます。
CA時代裏話、8回目かな?
今回は、前回の続きで民族による慣習の違いで面白かったことを書こうかな?
ジャカルタからかバンコクからかデリーからかバーレーンからか…
すっかりわすれてしまったけど、またまたある民族の一団がエコノミークラスいっぱいに乗ってきたフライト。
(だいたい面白いエピソードはエコノミー担当の時が多いwwエコノミークラス担当は受け持ち人数多いし旅慣れてない人がたくさんいるから、かなりヘトヘトになるんだけど、YOUは意外に好きだったな、ネタができるからww)
夜間の時間帯が終わり、夜が明ける少し前に、乗客の1人が席を立ってYOUのとこに歩いてきた。
何か用事か聞くと、ある方角(具体的な方角は忘れたが)はどちらか?と聞いてきた。
いまみたいに、個別モニターが付いてればだいたいの方角はわかるけど、その時はどこを飛んでるかわからないから、聞かれた方角がどちらかなんてなんとなくしか案内できなかったんだよ。
『この飛行機は日本に向かってるから、多分こっちらへんでは?』的な案内をしたら
『たぶんじゃ困る!陽が昇るまでに正確に教えてくれ!!』と殺気立って詰め寄られた(^◇^;)
理由を聞くと『神様が座す方角』なんだそうだ。
若かったYOUは
(マジかよ!?(^◇^;)ま。調べたふりして、だいたいの方角を自信満々に答えたったらええやろww)
なんておもったんだが…
『毎日どこにいてもお祈りしてるんだ。この旅の安全も祈らねば!』なんて言うから、ただでさえ飛行機が飛んでることが怖いYOUなので、ついつい『てきとーに教えたらバチがあたるかも?』っておもっちゃった(^◇^;)
あまり神様とか信じないけど…
それに、彼らの純粋な信仰心を無駄にしたくなかったから、それをチーフに相談に行ったの。
チーフは『コックピットに聞いてみたら?』って許可くれたから、コックピットにコールして聞いたよ。
副操縦士さんが優しく教えてくれました。
で、急いで伝えに行ったら、みんなザワザワしはじめて、手に持って用意してた敷物みたいなんを通路や座席に敷きはじめた!!(◎_◎;)
その上に座ってお祈りが始まりましたよ…
一斉になんか唱えながら。
しかも!
みんながお祈りしてる方向がたまたまYOUがいる方向で…
YOUだけ立ってるから、なんだかYOUがみんなの神様になった気分だったよ(笑)
こっちに向かって礼したり伏せたり…
なんか、動くに動けなくなり(^◇^;)
ジュースサービスの用意を手伝いたかったんだけど、仕方なく終わるまで10分くらいその場にいたww
気分は神様になりきって(笑)
YOUがなかなかサービスに戻らないから様子見に来た後輩はそれみて笑い転げてるし(笑)
異様な光景でしたが、みんな、信仰深い民族なんやね?
YOUは無宗教やからな。
ただ、何を信じるかは人それぞれ。
色んな人がそうやって乗ってくるから、少しは宗教についても知識入れとこかなと思い、なんとなくベンキョしてみたが…
やっぱあまり興味を引く話題でなかったから覚えてもすぐ忘れてしまったな?
さて。10回目あたりから、ちょっとはちゃめちゃなクルーライフを盛り込んでいこうかな。
あまり大きな声では言えないことが多いですが…
辞めてから時効を迎えているので許していただこう(笑)
お楽しみに(^_^*)
【CA時代裏話・その1】
【CA時代裏話・その2】

【CA時代裏話・その3】
【CA時代裏話・その4】
【CA時代裏話・その5】
【CA時代裏話・その6】
【CA時代裏話・その7】

コメントは受け付けていません。