観客の送料無料の通販ショップ情報、とんでもない欲求にのお応えするショップもあります

PR

Pocket

アーティストもびっくり 驚愕の観客

映画「忍びの国」
観客動員数 180万人突破
興行収入 22億突破!

みんなのえいが より
2017/8/16深夜放送

 
おめでとうございます!
 
周りの人、ほぼ誰に聞いても
「宣伝観たことないから
映画やってるの知らなかった」
と、言われながらの、この
映画興行成績は、ほんとに凄い!
 
未見の方は、まだまだ
上映館ありますので、
場所と時間の確認は必要ですが
 
この夏、観ておかないと
後悔する映画の1つです!!!

 
ぜひぜひ、少し足をのばしても
観ておいてください!
 
ファンのたわごと
に聞こえるかもですが、
絶対!!損はさせません。
 
↓こんなこと言ってますが、
たぶんじゃなく
ハンパ無く面白いです(〃∇〃)

  
◆ ◆ ◆
生きることに命懸けな時代に
ささやかな幸せを願った
最強の男の愛の物語です…

映画 「忍びの国」全国ロードショー

ロングヒット上映中!!

◆◆◆◆◆
 
おはようございます!
 
お盆休み中は、超不規則でした。
ごめんなさい。m(_ _)m
 
今日から平常業務です(←仕事)
・・・と言っても
すんごい寝不足の今朝(*><*) 
仕事できるかな?・・・頑張ります!
 
昨日は、送り盆で
父の魂…ご先祖様の魂を
お墓へお送りしてから、
盆休み最後の娘とデート in 甲府!
をしてきました。
(どしゃぶりの雨の中(^_^; …雨女)
 
わたしとしても生まれて初めての
桃狩り!

 
このデカさなので
かなりコスパの悪い行楽ですが
美味しかったです!
 
一番美味しかったのは、
これ!
嶺鳳(レイホウ)という品種なんですが
娘曰く「桃飴ぐらい甘い!」
…伝わりますか?
もし選ぶ機会があったら、
お試しください!!
ほんっとに美味しいです。

 
そして!!!
参集してまいりました!
 
毎日、上映館、上映回数の
追加の通知が届いて、
ほんとに止まらない!
こちらの企画!
(社会現象化ですね!!)
 
止まらないぜ!
“参集せよ!!
『忍びの国』超拡大応援上映”
in 甲府

 
なかなか席が埋まらず
心配していたのを
気持ちよく裏切ってくれて
予想以上の大入り!
満席とまでは行きませんでしたが
 
娘がビックリするほどの
バラエティに富んだ客層!
ほんっとに老若男女。
子供のたくさん!
これが本当に嬉しいo(;△;)o
 
噂がうわさを呼んで
子供達はご両親へ
「ぼくも行きたい!」
「わたしも連れてって!」
って、せがまれた
という話も聞くようになりました。
 
そして、
おじいちゃま、おばあちゃま
これは本当に談春さんのおかげ
ですよね。ありがとうございます。
 
シニア層の情報網も
なかなか強力ですね。
 
応援のほうは、都会ほどには
みんな恥ずかしいのと
ちゃんと観たいのとで、
声を出すほうが、ちょっと
申し訳ないほどの真剣な空気
でしたが、それも嬉しい♪
 
最後「つなぐ」をみんなで合唱して
無門さまのフェイクに酔いしれて
 
中村監督ありがとう!!
ってみんなで拍手できたこと
やっぱり幸せでした。
 
これはやっぱり
みんなに経験してほしい。
参集を迷ってるかたは、
ぜひぜひ参集の決心をしてください!
 
◆◆◆◆◆
この記事は、Chakoが書いています。
blogタイトルは
 です。
タイトルが違う場合は、丸ごとコピペ
された記事なのでご注意ください。
元記事でぜひ一緒に応援しましょう!
お待ちしてます(〃∇〃)

◆◆◆◆◆
 
おまけ・・・
ちょこっとしやがれより(^^)
 
ヒロミさん・・・智くん
こういうの大好きなんです!
  
潤くんと一緒にやりたそうで
見えなかったかな・・?

ちょっと寂しいサトシックでした。
(//・_・//)

 
む・・・無門さま
背中から仕込み刀を出すのは・・・

でも、そのビシっと鍛えた肢体
何を隠してらっしゃるのですか?
無門どの!!!!(〃∇〃)
 
それに♪
めっちゃ麗しい横顔が観られたから
やっぱしあわせ

 
今日も笑顔で!!!
行ってらっしゃい♪
  
◆◆◆◆◆
映画 「忍びの国」
2017年7月1日(土)全国ロードショー

監督:中村義洋
原作・脚本:和田竜
主演:大野智
撮影:2016年 7/4(月)-9/29(木)
(大野智: 16.7.10 start filming)
 

  
◆◆◆◆◆
いつもありがとうございます!
 
ランキングに参加しています。
 
(〃´・∀・`)一番下の
「ランキング」ボタンと「いいね」を
ポチしていってくださると嬉しいです
 
■□■□ ■□■□ ■□
 
それでは!
今日も、嵐さんたちにとって

そして、みなさまにとって
素敵な1日でありますように。
 
◆◆◆◆◆
 
なんでも運命ですよ、
出会いも運命だし。

だから、
すべてに意味があるなぁとは

思いますわね、ん~
だからね、みなさんね♪
意味が無い1日は、
絶対に無いのでね。

 
今日も1日、すがすがしく
過ごしてくださいっ!
 
大野智
(2014/4/22 ARASHI DISCOVERY)

 
◆◆◆◆◆

ご協力
よろしくお願いいたします。

 

 

観客で学ぶイスラム教

今日(というか、昨日になっちゃったけど(^^ゞ)

とってもスペシャルなイベントに行ってきました

『52Hzのラヴソング』

12月16日(土)から日本で公開される台湾映画です

監督は『海角七号』『セデック・バレ』などの大ヒット映画を連発しているウェイ・ダーション(魏德聖)監督。

そして、キャストに台湾で大人気のミュージシャンたちを起用した、

ミュージカル仕立てのハッピーなラブストーリーなんです

今回はなんと、そのプロモーションのために、ウェイ監督と主演のミュージシャンたちが来日。

台湾文化センターでスペシャルトークイベントが行われたので、私もその取材に行ってきました~

とにかく皆さん仲良しで、トークイベントも盛り上がる、盛り上がる

ウェイ・ダーション監督(右)と、世界的にも知られる台湾人気バンド、宇宙人のシャオユー(小玉/左)。

ユニット綿花糖(現在は活動休止中)のボーカル、シャオチョウ(小球/左)と、バンド小男孩樂團のボーカル、ミッフィー(米非/右)。

もう一人、原住民アミ族ミュージシャンのスミン(舒米恩)も来日してたんですが、彼は今日は九州でライブということで、残念ながらこちらのイベントは欠席。

この4人が二組のカップルを演じ、あれこれトラブルがありつつも、

素敵なバレンタインデーを過ごすというストーリーなんです

トークイベントでは撮影の裏話も飛び出し、

お互いにジョークやツッコミも入れたりして、爆笑の連続

そしてなんと、監督のバースデーを祝って、

超スペシャルなゲストが登場

永瀬正敏さんがいらっしゃったんです

これには会場からも大きなどよめきが…

もちろんゲストの皆さんも大はしゃぎ。

特にシャオチョウは「信じられない! 映画の中の人が突然目の前に現れた!!」と大興奮して、シャオユーに「君だって映画の中の人だよ」と突っ込まれてました

感激のあまり涙ぐみながら「え~っ、ハグしてもいいですか」というシャオチョウに、「え、え??」と戸惑いながらも優しく応じる永瀬さん。

私も興奮して、写真ブレちゃいました…

う~ん、素晴らしいショット

スミンがいないのが残念~(多分、本人も残念がってると思う(^^ゞ)

観客の皆さんとの記念撮影もありました

私は取材側なので入れず、ちょっと残念…

そして最後はサイン会。

この映画の前売り券に、なんと4人全員のサインがもらえるんです

多分、100人ぐらい並んでたと思うんだけど、皆さん笑顔でサインして、握手して、一緒に写真まで撮ってくれてました。

シャオチョウなんて、お客さんが自撮りに手間取ってたら、

「私がやってあげる」と代わりにパチリ

スタッフに「仲良しの友だちみたいだね~」なんて言われてましたヨ。

皆さん、本当にフレンドリーで、最後まで心からの笑顔で接してくれて、私も思わず一参加者として楽しんじゃいました

えへへ、サインももらっちゃった

詳細は後日、台北ナビでご紹介しますね♪

ブログランキング参加中。 

励みになりますので、ぜひ応援クリックをお願いします!

台湾の人気ブログが一気に読めますヨ♪

 

PR

コメントは受け付けていません。

PR