最新話でイイことプラス

PR

Pocket

最新話は人気商品の産業革命

皆さん、、おはようじょ! シーバーです(_ _)

先日、アニメ「天体のメソッド」の聖地・北海道洞爺湖に行ってまいりました。

時間の合間を縫って、少しずつ記事を書いていきたいと思いますので、しばらくお待ちください。

長くなりそうなので、3部構成にする予定です。

「天メソ」記事を書いている間に、溜まっている話題を消化していきたいです。

①プリンセス・プリンシパル・・・・ちせちゃんに一目惚れ!

最新話は、ちせちゃんがグループに加わる過程を描いた物語でした。

バトルが熱い! そしてちせちゃんカワイイ!!

バトルの作画ずいぶんすごいなーと思っていたら、作画が江畑さんだった!!(゜▽゜)

江畑さんは、特徴的にキャラクターをよく動かすアニメーターさんとして有名です。

②小説『ロリータ』・・・・「ロリータ・コンプレックス」の語源です

右が小説、原典です。左は研究者の本で、ロリコン犯罪者が犯した事例から、「ロリコンとはどういう人間か」を科学的に明らかにしたものです。非常に興味深かったです。

小説はかなり長いですが、まあ、もし興味があれば読んでみてください。

○小説『ロリータ』

ストーリー・・・・主人公のハンバート・ハンバートは、ヨーロッパからアメリカに渡り、流浪の日々を送っていた。その片田舎で、とある母子と出会う。ハンバートは、その母子家庭の12歳の女の子ドロレス・ヘイズ(愛称:ロリータ)に一目惚れをしてしまい、彼女を手に入れるために母親と再婚。しかし、その母親が交通事故で亡くなってしまう。ハンバートは、ロリータとともに旅に出ることを決意する。

ひとこと・・・・結構シビアな内容でしたね。ハンバートは、母親が亡くなってしまった後、彼女に手を出すのです。行為後、泣く彼女に対し、ハンバートは、「もし警察に言ったら、どうなるか分かるよね? 君は非行少女として、刑務所に入れられて、周りの痛い視線に晒されながら、ずっと生きていくことになるんだ。でも、黙って僕についてくれば、そんなことにはならずに、僕に愛されながら、普通の生活を送ることができるんだよ」と脅すわけです。なんか、現代社会の小児性犯罪者とあまり変わらないような気がしますね。いずれにせよ、成人男性の、思春期前の少女に抱くいびつな恋心を、見事に表現した作品だと思います。

それでは、今日はここまで。また次回、お会いしましょう。

【次回予定】

未定

最新話 私はやりぬく。

くましろくろ最新話アップ中

今回は灰川の後輩ネタ。

冒頭の会話部分が、自分の芸風らしいかなと思います。

ズームで撮ったカイの写真が

砂絵みたくなった

まだある台湾ネタ

タロイモのケーキなんですが、バランスが絶妙でした。

ケーキは軽めで水分が少ないので、タロイモのネットリした餡との相性が抜群。

上に塩気の効いたミルクパウダーがかかっていています。

PR

コメントは受け付けていません。

PR