ホンダ フィット 私、脱いでもすごいんです

PR




ホンダ フィットふところあったか応援販売

家に帰って2週間経ちましたが、その間何をしているか  はい・・・車探しと自営業だった店のかたずけです。 今回は車探しお話です。    徳島県という土地柄、支援施設の方と話をしても 「車で通勤できないと、ハローワークで話が始まらない」 という状態みたいです。 就労 A 型 ・ B 型 を受け入れる会社は送迎バスを持っている所も有りますが、私では仕事の内容と給料が低すぎる・・・  なので、普通の企業で障がい者枠が有る所を狙っています  その為には、まず 車です。 昔なら安い中古車で良いのですぐに決めれたのですが・・・ 今は [安全ブレーキ] が付いている車が有ります。 前なら新車を買うとき以外気にもしませんが、半分の体になった今は、もし 「おっと」 となった時に有った方が安心だなぁ~と思う訳です。    まぁ・・・お金が有ったら   フィットのホンダセンシング  でも・・・フィットにホンダセンシングが付いたのは最近なので、まだまだ高い  ホンダセンシングの前のシティアクティブブレーキシステムは、いまいち効果が薄い・・・ しかもオプションの 「安心パック」 なので、中古車で探す時に付いているかどうか分かりにくい。 フィットの中古車なら無理すれば何とかですが・・・・    予算が有るなら  スバルXVがいいなぁ~ 高い買い物なのでどうせなら、フレームが変わった現行型で2000ccの方。 アイサイトは安全性が高いしね o(^▽^)o まぁ・・・全然予算が足りないくて無理だけど     宝くじでも当たって、お金が出来たら・・・  スバル レボーグがいいなぁ~ もちろん、2000ターボの方  まっ・・・妄想だね。       現実に考えると、無職のおっさんがそんなに出せる訳も無く。 先の事を考えると、有っても出せないよね~  就職が決まって、安定した収入が有れば立場も違うけど・・・ その就職の為の車だもんなぁ~ 取りあえず安全ブレーキの付いてる安い軽自動車も考えましたが、左アクセルへの改造 ・ 改造のための役所への申請 ・ ETCの役所への申請 ・ 障がい者が乗る車の申請、思いつくだけでもめんどくさいです。 実際の時はもっと有るかもしれません。 車の買い替えのたびにやってられない (-“-;A なので、ずっと乗るつもりの車を買わなくてはいけません     で・・・安全ブレーキ性能と安さで探したら ダイハツ ブーン です。 今のトヨタ パッソ も同じです。 ダイハツが軽自動車の技術で作った1000ccですよ~ 私の場合は自動車税は気にしなくて良いので、軽より普通車の方が広いし安定感が有りますね。 それに、同じくらいのパワーの軽のターボ車より安いかも~ ( ´艸`) ホントは軽に付いているスマアシⅢの方が良いけど、スマアシⅡでも十分です。 またダイハツは X ¨Lパッケージ SAⅡ¨ の様にグレードの名前にSAⅡが入っているので、中古車で探す時に安全ブレーキの有る無しが非常に分かりやすいです (^_^)v トヨタ パッソ は X ¨L package ・ S ¨ と最後にSが有ると安全ブレーキ付きです。 トヨタでグレードの名前で安全ブレーキの有る無しが分かるのはこのパッソだけです。 ダイハツの車だからかな   こんな感じで 予算と走行距離数と諸々の希望を書いて、隣のおじさん(車屋)に渡して探してもらうように(オークションで)頼んで有りまます。 色を指定すると長くなるので、色は言ってませんよ~ ただ・・・一昨日出たのが 「マゼンダベリーマイカメタリック」、ピンクっほい赤です。 流石におじさんにピンクはなぁ~とキャンセルしました。   実際に乗るのは何色か楽しみで~す  ヾ(@^▽^@)ノ      違う車にするかもしれない・・・・これも楽しみ ( ´艸`)   

ホンダ フィットの送料無料の通販ショップ情報、とんでもない欲求にのお応えするショップもあります

とらねこさんのホームページ・「クオーターワールド・広島」に掲載されている昭和50年代の広島の街並み写真と同じ場所を探し出して現在の街並み写真と比較する新コーナーの2回目です。 中区東白島町19番↑ 1975年2月23日 (とらねこ様撮影)   ↓ 2018年6月5日 (私が撮影)左側のガスショップと右側のホワイトパークで場所はすぐわかりました。ここは道路形状が変化していて八丁堀方面からの斜めの道が肘状に曲がりました。****************************************************************************** 中区東白島町19番↑ 1975年2月23日 (とらねこ様撮影)   ↓ 2018年6月8日 (私が撮影)中国郵政局の局舎ですが、被爆建物から新しい局舎に変わっています。そして今はちょうど何やら建設中で、撮影ポイントに入れなかったので同じようなアングルで敷地外から撮影しています。****************************************************************************** 中区東白島町19番↑ 1975年2月23日 (とらねこ様撮影)   ↓ 2018年6月5日 (私が撮影)年配の方にはお馴染みと言うか懐かしのシャンロット看板で有名な西林ビルと白島電停。建物の高層化が進んで新幹線の高架が見えなくなっていたり電停も手前にかなり延びたりと変化が大きい場所です。過去画像でホンダのシビックが写っていましたが、現在の画像で後継と言えるフィットに変わっているのも偶然とはいえ時代の流れを感じます。****************************************************************************** 中区東白島町22番↑ 1976年7月12日 (とらねこ様撮影)   ↓ 2018年6月5日 (私が撮影)撮影されたとらねこさんは白島か三次郊外かでわからなくなってしまっていたようですが常葉橋西詰の南側から縮景園方面を撮られていました。写真ではわかりませんが、右手の木の向こうの大きな鉄塔は無くなっています。****************************************************************************** 白島は1992年~2013年まで20年以上、勤務地として縁がありましたので過去の写真の地点にピンとくる事が多いです。 今回もコンパクトデジカメで撮影しましたが機種を変えてのお試し撮影です。前回も今回も防水デジカメになりますが、違いはわかりませんね。 1~3枚目  クオーターワールド・広島の再掲載コーナーより第1回旧市内(白島)4枚目  クオーターワールド・広島の再掲載コーナーより第6回旧市内(白島) カメラデータ : ペンタックス オプティオ W80 管理人みやっちの別ブログはコチラから↓
「レース」のち「釣り」時々「安芸高田」
みやっちの走食記
ピグスープ公式ブログ
フリーリビング広島ミニバイクレース案内所 

PR




コメントは受け付けていません。