ホンダ フィットのカードも利用できる通販ショップ、これだ!と思ったらヒルまず即GETがオススメです。

PR




ホンダ フィットで賢くお買物

F1のレースを観戦している訳では無いので、正確には観戦記ではありません。 現在のF1パワーユニット仕様ICE(エンジン)型式:V6 1.6L シングルターボMGU-K(ブレーキより回生):120KW(160馬力)MGU-H(ターボよりの回生):無制限 2017年の状況メルセデス:945馬力フェラーリ:934馬力ルノー  :907馬力ホンダ  :881馬力メルセデスとホンダでは実に64馬力の差があり、日本GPでマクラーレンのアロンソがGP2エンジンか、ストレートが遅すぎるとコメントしたそうです。確かに60馬力以上違うと戦えない気はします。 2018年シーズンが始まり、4大メーカーともに性能をアップさせ、第7戦カナダGPでメルセデス以外のメーカーがバージョンアップ、メルセデスも第9戦オーストリアGPでバージョンアップ仕様を投入しました。 そして、第10戦イギリスGPで何が起こったか?ルノーエンジン(タイトルはタグ・ホイヤー)を使用するレッドブルのリカルドがルノーエンジンに対して、カテゴリーが違うエンジンでフェラーリやメルセデスにストレートで追いつけないとコメントしました。 一説にはフェラーリが現状最大出力のエンジンです。 リカルドが怒るのは去年のアロンソとは異なり、カーブではレッドブルは最速であるけどもストレートになると他のマシン(ここではメルセデスとフェラーリ)より1秒以上遅いとコメントしています。 イギリスGPが行われたシルバーストーンはアスファルト改修やコース改修で全開率80%を超えるサーキットでした。その為、エンジン性能がクローズアップされました。 現在のホンダエンジンはカナダGPでのアップグレードで940馬力くらいだろうと推定されます。ルノーと同じくらいです。それより80馬力多いとしたら、1020馬力、そこまでは行っていないとしてもフェラーリは1000馬力のエンジンと言うことが言えます。 しかし、レシプロエンジンで700馬力を出している状態で更に80馬力もアップさせることは副燃焼室設計やシリンダーヘッドの設計を変更しても難しいことです。排気量1600㏄のエンジンですから困難さが分かると思います。 分からない方へ1600㏄の自動車、フィットでもノートでも良いので、馬力を確認してください。120馬力や160馬力なんて数字が出てきます。出力が低いと80馬力なんてエンジンもあります。それを知ると700馬力と言うエンジンがいかに凄いか、分かって欲しいです。 当然ターボエンジンですから、ターボの改良もするだろうし、それに伴い、MGU-Hの改良も行われていると考えられます。 ターボが最大出力になった状態を検知して、回転数以上では発電に使用する。その出力が160馬力以上になっているんでしょう。120KW(160馬力)のモータ発電機がエンジン上部にあるのは常識的には非効率です。MGU-Hやターボの発熱が吸気温度などにも影響します。 ツインターボにして、エンジンの下側面に設置する方が冷却等でも有利です。技術的な難しさとエンジン出力を楽に出力させない為に現状のシングルターボを採用している気がします。 ホンダはトップに近づき、また離されるを繰り返しています。シーズン終了時(第21戦)もしくは第17戦日本GPではどのくらいフェラーリに近づけるか、期待したいなと思っています。 ブログを読んで頂き、ありがとうございます。記事に失礼な点があれば、申し訳ありません。  

ホンダ フィットの最安値情報、格安でお届けしています。

沖縄です!
しかし日帰り!
ステージ終わりにわずかな時間を利用し海中道路という場所に♪♪
海非常に綺麗でしたよね〜
日帰りとはいえ少しでも海が見られ良かったです!
ところでレンタカーを借りて海沿いを走りました♪♪
白いクーペで潮騒を切るそんなわけには行きませんでしたが^ ^
ホンダのフィットで走る海も最高でした!
助手席から見える海も素敵でしたので自分の伊達メガネを代用し後藤に

清貴らせてみました☻☻
ワンフレーズで終わると思ったら想像以上に長かったです!(笑)

PR




コメントは受け付けていません。