文面は必見!

文面

文面の口コミ情報を紹介、マル秘情報とも思える記事も提供しています

、、、からの続きです。

 

この話は、ダーリンは元うつ病シリーズの続きとなっています。

 

テーマ「」からまとめて読めます。

 

私の発症の原因など、このうつ病の記事を読んでからの方が

分かりやすいと思います。

(長くてごめんなさい)

 

パニック障害は、5年前の話です。

今は元気です♪

 

----------------------

 

 

前回、

二度目の、離婚の話し合いをすることになった

所まで書きました。

 

----------------------

 

 

 

 

夫が部屋から戻ってきました。

 

 

 

 

 

嫌な空気を誤魔化す為に、

コーヒーでも飲みます?

と言ったら、

あっさり、「うん」と返事。

 

の、飲むんだ…。

 

仕方が無いのでお湯を沸かし、

コーヒーを淹れました。

 

うわー…。

この、コーヒーを淹れている間の、微妙な空気。

逃げ出したい気分。

 

 

すると、

夫の方から切り出しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

俺は、俺。

あぽりは、あぽり。

 

言い方は違うけれど、

私が前回、自分で結論を出した答え、

「相手の課題に介入しない」

 

言ったわけではないのに、

それと同じ答えを出してくれた事に

胸が弾む。

 

「うつ病の事、忘れていいから。

これは俺が何とかする」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私、かけたことありませんからね!

 

 

 

 

 

リラックス出来ない、と言った私に対しての

例え話でした。

 

なんちゅう例えを…。

 

 

 

 

 

 

 

「さっきは、腹立って、離婚するって言ってごめん。

そういうセリフ、

軽はずみに言っちゃいけないよね」

 

と言って、謝ってきた夫。

 

「そんなに長く我慢しないで

もっと早く言えば良かったのに」

と言われました。

 

実際には、とても長い時間話し合ったのですが、

端折って、短くさせて頂きました。

 

 

 

でも、

それでは、

今度は夫が我慢してしまうのでは?

 

「俺は大丈夫!

何も我慢してないから」

 

確かに夫は、

言いたい事言っている気がします。笑

今も昔も。

 

 

こんな風に

「もう、うつ病の事は気にしない」と思っても、

なかなか頭から消え去らず、

考えずにはいられないと思うのですが、

私は、

本当に考えませんでした。

 

この話し合いの後から約5年。

私達の間で、

「うつ病」という言葉が出てくる事は

なくなりました。

 

夫も忘れたがっていましたので、

あえて思い出すような事は

言わなくなっていったと思います。

 

 

 

 

 

 

メッセージで、

病気の人だけではなく、

普通の方々も(普通という言い方が良いか悪いか分かりませんが)、

私と同じように、

 

「夫の事が嫌です」

「夫が帰ってくると動悸がします」

「ずっと気を使っています」

「一生このままなのかと思います」

「夫に気を使い過ぎて病気になってしまいそう」

 

と、悩んでいる方がたくさんいらっしゃいました。

 

多くの奥様達が、

旦那さんに気を使って過ごしていて

心が疲れているという事が分かりました。

 

これは、一大事じゃありませんか。

 

平和な生活を荒立てたくない、

何か言うと機嫌が悪くなる、

喧嘩になる、

怖くて言えない、

 

と思ってる人が多く、

話し合いが出来ないんですね。

 

夫婦間に不満が出てくると、

「話し合えば?」

「旦那さんに直接言えば?」

と言われる事が多いのですが、

 

それが出来る人は悩まないわけで。

 

これを、どうすればいいかの解決策は

詳しい話を知る事は出来ないので

分からないのですが…

(役立たずですいません…)

 

 

 

私の新婚時代、

結婚5年目くらい迄かな、

夫婦での揉め事が一番多かった時期です。

この時にやっていた方法は、どうかな?と思って

書かせて頂きます。

 

それまで他人だった二人が、初めて一緒に暮らすわけですから

トラブルも多いのですよね。

子供が産まれてからは、特に

旦那さんへの不満が膨らんでいく人が多い事でしょう。

子供のいない夫婦って、いつまでも仲の良い人が多いんですよ。

子は鎹(かすがい)と言うけれど、

子育てが原因で離婚という夫婦も多いです。

 

だけど、面と向かって文句も言えない。

 

その時に私がやっていた方法、

夫は文句を言われている側なのに、

そのやり方を誉めてくれたので、

お伝えしようと思います。

 

ものすごく単純な方法ですけど(笑)、

 

「手紙を書く」

 

です。

 

 

メールやLINEではダメです。

 

アナログの手紙を。

 

メールやLINEって、送る方も楽なんですが、

受け取る方も、薄っぺらいです。

大事な話を、メールやLINEで送ってはいけないと思います。

 

手紙は、

手も痛くなるし、間違えたら最初から書き直しになったり、

下書きが必要だったり、とても時間がかかる。

文面も、

「マジ無理」とか

「腹立つわー」という文章ではなく、

きちんとした文面で書きます。

 

苦労した分、

相手に届く重さも、重いのではないかと思います。

 

「これを、泣きながら書いたのかな」とか

「子育てで時間が取れないだろうに

一生懸命書いたんだな」とか

夫はそういう風に思ったそうです。

 

目の前で読まれるのは嫌なので、

「会社で読んで」と言って渡しました。

最初は、ラブレターだと思ったらしいですが(笑)、

会社まで待たずに、電車で読んでびっくり。

 

何度も
何度も読み返したそうです。

 

読んだ時は腹が立ったとしても、

帰ってくる頃には気持ちも落ち着き、

自分の中でも色々考えて、

私の気持ちを分かってくれました。

 

5年間の間に、3回送りました

夫はそれを、

「悪魔の手紙」と呼んでましたが、

 

「俺って、言ってくれないと分からないので

こうやって、丁寧に打ち明けられると

前向きな気持ちで読める。

感動すら覚えた。

面と向かって言われるより、効果があると思う」

と言っていました。

 

そして、その手紙を

「自分への戒め」と言って、夫は、

10年ほど取っておいてました(;゚Д゚)

10年後に出て来る自分が書いた手紙なんて、

恥ずかしくて仕方がない

引っ越しの時に見つけて、処分させました。

 

今はもう、悪魔の手紙は書きませんが、

あの頃の私が、

何とかならないかと思って取った方法。

 

 

相手の性格にもよると思いますので、

役に立たない情報だったらごめんなさい!

 

 

つづく。

 

 

----------------------

 

恐れ入りますが、

こちらをポチっと

よろしくお願いします♪

 

 

 

早く更新できる、と言っておきながら、

早くなかったですね( ̄▽ ̄;)

ごめんなさい。

 

昨日、娘とバーゲンに出掛けてしまいました。

80%オフ!が多くて、色々買ってきました!

娘の服を。

 

私は、ビビビと来る物が見つけられませんでした。

とりあえず、Tシャツだけ買いましたが(・∀・)

 

次は、日常の記事を書きますね♪

 

 

 

 

 

文面は対岸の火事ではない

これは随分前に

29歳、Mさんより

頂いていたご質問。

 

遅くなりすぎて

アレなんだけど(ほんとにな

 

なんとなく

今更ながらお返事。

 

___________________

 

 

私は、恋愛、仕事、

ほとんど何も続きません。
なので、男性経験も多く、

転職回数もとても多いです。

つい最近、素敵な男性と出会ったのです。
大好きになってしまいました。

でも、まだ付き合ってもないのに、

本当の自分を見せたら

嫌われて離れていくかもしれない、だとか、

そんな不安な思いが渦巻いて、

先に進む事が出来ません。

不安ばかりがつのって、

いきなり、ブロックしてしまうんですよね。
いつも、人間関係をパサっと切ってしまうんです。

自分のことしか考えてなく、

こんなひどい事したくないし、

本当は好きなので、

こんな矛盾した行動をしてしまう

自分を変えたいのですが、

私はどこを改めるといいのでしょうか?

こんな事してしまった後からの、

後悔と落ち込みがひどいんですよね。

___________________

 

 

 

>どこを改めるといいのでしょうか?

 

それは、ここです。

 

>本当の自分を見せたら

>嫌われて離れていくかもしれない、だとか、

>そんな不安な思いが渦巻いて、

>先に進む事が出来ません。

 

・・・というのを

「それでも先に進む」

に、変えるだけです。

 

 

ん?

 

「それが出来ないから

相談してるんですけどっ!」

 

という声が

聞こえてきました。

 

えぇ、そうですね。

 

ではなぜ、

出来ないんでしょうね。

 

本当の自分とやらを

見せるのが色々

怖いからでしたね。

 

 

ではお尋ねします。

 

 

 

 

 

 

Mさんに

残念なお知らせが

ひとつあります。

 

いいでしょうか?

 

本当のあなた、

なんてものは

存在していません。

 

あなた、は

あなた、を知る人の数だけ

存在します。

 

あなたがどれだけ

コレが私だとか

アレは私でないと

言ったところで

 

大好きになった彼が

見て、感じた、それが

 

あなた。です。

 

彼にとっての

あなた。

 

 

私たちは自分が

認識しているものが

自分だと信じています。

 

こういう声で

こういう性格で

こういう体型で…

 

それが自分、だと。

 

 

ところがどっこい。

 

実際には、

彼とあなたでは、

”あなた”に対する認識が

全く異なるわけです。

 

あなたが隠したいと

思っているものが、

彼にとっては魅力だったり、

 

または、あなたが

自分の魅力だと

思っていた美点が、

 

彼にとっては全く

興味の対象外だったり。

 

自分が本当は

ズルくて、意地悪で

わがままな人間だと

思っていたとしたって

 

相手が

「僕の天使」と思えば

あなたは「天使」なのです。

 

 

*****

 

 

文面からお察しすると、

おそらく本当は

 

なんでも切ってしまう、

何事も関係が継続できない、

それは、なぜなのか、

 

という

心理的な原因を

知りたいという

質問であろうと思ったのですが

 

この文面だけで

それを見つけるのは

仮説の上に、仮説を重ねた

実態のないものに

なってしまうので

 

ぜひ、根本的な原因が

お知りになりたければ

オープンカウンセリングや

 

期間限定でやっている(季節ものです

私の個人セッションに

いらしてください。

 

 

が、その原因がなんであれ

結局のところ、

やるべきことはひとつで。

 

自信のないまま

逃げ出したくなったまま

 

彼なり、誰かなりと

関係を結んでください。

 

そして、自分が思っていることを

1から10まで口にしてください。

 

関係を切りたくなる

癖があること、

 

本当の自分に

自信が持てないこと、

 

本当の自分は

どういう人間だと

思っているのか、ということ。

 

離れたくなった時には、

今、私、また離れようとしてまーす、と

実況中継のように

自分の状態を口に出す。

 

頭と心に流れている

止まらないおしゃべりを

全部口から垂れ流してみて

欲しいのです。

 

 

*****

 

 

なぜ、今の状態に

なっておられるのか、

その理由はわかりません。

 

ただ、今のMさんの

状態というのは要するに

何も始まっていない状態だと

私は感じました。

 

自分で勝手に結論を出して

自分で勝手に終わりにして

 

仕事にしろ、男にしろ

相手不在で、自分の一存で

すべてを進めている。

 

ひらくのが怖いから。

 

自分を安全な家に

ずっと隠してる。

 

閉じ込めている。

 

そんな風に感じました。

 

 

そして、

外に出たことがないから

Mさんのストーリーが

始まらない。

 

外に出ると

嫌な思いもするでしょうし、

留守中に、何かを

放り込まれたり、

色々疲れると思います。

 

だけどもですね。

 

それが

生きるっちゅーこと

なんですね。

 

 

男や転職の数が多いのも、

本編が始まる前に

怖気付いて、

家に帰るからですよね。

 

だけどそれでは

ずっと怖いままなんです。

 

実際に経験して

痛い思いして、はじめて、

 

あれ?思ったほど

痛くないな、とか、

これは思ったより

痛いわ!とかわかるんです。

 

で、わかるとそれは

嫌だとしても

怖いことではなくなる。

 

そして、外の世界では

嫌なこともあるけど、

そんな膝の傷、

気にならないほどに

 

面白いことや

胸が満たされること

 

そして、

自分が知らなかった

最低で最高で、

魅力的な自分ってものに

出会うんですね。

 

 

*****

 

 

最初に申し上げたとおり

本当の自分なんてものは

存在しません。

 

自分というのは

玉虫色で

見る角度や、人、

時間、状況…

 

あらゆる条件によって

変化するのです。

 

そしてその

無限にある自分を

生きてる間に

少しでも多く、

 

体感として経験するのが

魂の目的であろうと

私は考えています。

 

 

ですからMさん。

 

外にでましょう。

 

つまり、

人と関わりましょう。

 

不安なまま、

それも全部垂れ流して

進みましょう。

 

 

自己完結させているから

毎度同じ結果になるのです。

 

他人という不確定な要素を

自分の人生に侵入させましょう。

 

あなたが、

あらゆる自分を

垂れ流すことによって

 

必ず、相手は

あなたの予想していない

言葉や手を差し出します。

 

予定調和を

破綻させましょう。

 

自己完結出来ないように

自らドアに

隙間を開けましょう。

 

 

いいですか?

 

考えてること

感じたこと

全部口に出していたら

 

変な人だと思われる?

キモgirlになっちゃう?

 

 

 

 

あなたは今から

リハビリするんです。

 

長年歩かなくて

弱った筋肉に

力を取り戻す時なんです。

 

歩き方が多少変だったとして

それが一体なんだと言うのですか。

 

変だと笑われるかも、

という恐怖のために

 

あなたはずっと

歩かない人生を

選ぶのですか?

 

 

それ、

誰得ですか?

 

 

 

自分の人生を

スタートさせてください。

 

人に恥じないとか

よく思われるために

生きてんじゃありません。

 

出てみればわかります。

 

みんな必死で

不恰好に歩いてます。

 

みーんな変です。

 

だから面白いんです。

だから愛したくなるんです。

だから特別なんです。

 

 

応援してます。

 

(いまさらですが。

 

 

 

 

 

 

*****

 

?愛させ力をあなたのものに!

【愛させ力養成プログラム】

《女王の掟 編》京都 全3回

 

■日時

DAY1:6月27日(火)

DAY2:7月12日(水)

DAY3:7月26日(水)

全日程13:00?17:00

 

※欠席の場合は後日開催分にて

振替受講可能です。

 

■場所

京都 四条烏丸付近(お申込時にご案内)

 

■受講料

150000(+税)

 

■お申込はから

 

■講座ご案内記事

 

※女性限定講座です

※欠席の場合は振替可能です

※未受講でも受講は可能です

※に

ご入会いただけます(月/2000、特典あり)

*****

?ご贔屓メンバーサロン
【女王の館】

パートナーシップ初級&
1DAY講座受講者限定
Facebook 秘密のグループ

随時ご入会いただけます。
見るだけでもOK。

投稿しまくってもOK。

自由な距離感でご参加頂けます。
私的にとても楽しい場なので

ぜひあなたもいらして下さい?

メンバー限定優待もありまする。

□詳細、申込み:

*****
?

?大好評いただいております!

ちゃんとのトークライブ動画

【恋と男と結婚と?】

 

何度も繰り返し見て、

現実を変えた方、続出?

私がオカマみたいに

映っている事以外は

本当にオススメの動画です!

 

 

□ 

 

 

 

*****

 

?私をご自分のために、呼び出したい方へ。

 

*****

 

?ご相談/ご質問、受付けております

ブログにて回答させていただきます。

(出来る限りとなります、ご了承ください)

 

*****

 

?お仕事のご依頼、ぜひお待ちしています

お仕事のご依頼、問合せ、メッセージなど

 

*****

関連記事
  • 文面の冒険

    前向き文面言の葉セラピーのご案内どうして言の葉(ことのは)か・・・会話ってとっても大切誰かに言葉として心の奥深くにある事を発する或いは文面にするそうする事によっ ...

    2017/11/27

    文面

  • 文面 人、きらめく、走り。

    文面は堂々通販ランキング入賞、手頃な価格で買いやすい商品がいっぱいです先月の婚姻費用の振込確認が取れたので、弁護士に手数料の振込をしました。また揉めると面倒なの ...

    2017/11/25

    文面

  • 文面からの遺言

    遠くでイーグルスが歌っていた。文面マヨネーズアメリカン大切な人だからこそ、自分のことで迷惑をかけたくない。身動き出来ない問題ほど抱えてしまいがちだったり…。いろ ...

    2017/11/21

    文面

  • 思考実験としての文面

    多重人格と文面の意外な共通点お客さんは聞かない(読まない)お客さんは信じないお客さんは行動しないこの大きな壁を突き破る方法が、ダイレクトレスポンス・マーケティン ...

    2017/11/19

    文面