もっとBIGBANGの話、しませんか。Answer for You

Pocket

BIGBANG 走れ!家族の好奇心!

バナーイベント

お誕生日のケーキが出たみたいですね

みんなでバースディソングを歌った 

ハイテックとクレイジーと一緒にVIPJをバックにパチリ

ジヨンが感激してたらしい… 会場の人も、もらい泣きしてる人もいたとか

 ジヨンすっごい喜んでたんですって。

Cr.ジャスティン撮影

【MCの一部】

クォンジヨンは恥ずかしがりや。でも心配いらなかった。

ありがとう。最近なぜか理由は分らないけど寂しくなったりします。

些細なことで考え込んだりします。だけど、ステージに立って

皆さんの前に出ると元気になります。今日でデビューして11年が経ちましたね。

これも全部みなさんのお陰です。皆さんが居なかったら

僕はここに居ないと思います。

ごめんね後二曲で今日のライブは・・・。

はい・・・頑張る。次の曲はね、個人的な曲です。ラブソングだね。

やめる?

エンジョイ!!

「無題」

アンコール1曲目

G-DRAGON – ピタカゲ (CROOKED) (from 『BIGBANG JAPAN DOME TOUR 2013~2014』)

「きのう誕生日だったでしょ?だから寝てないw」

ありがとう 今日は

あいしてる

愛してるばい バイバイバイ

(博多弁)

バンドメンバー紹介

一番大事なのはyouyouyouyouyouyouyou

you! you! youyouyouyouyouyouyou

you!

and ME!

あいしてるばい!ヤッホぅ~

good evening

トロッコも無し

This loveなし。

 2回目の無題もなし

セトリお借りしました。

■SUPER STAR

僕には誰かが必要です

数々の曲があるけれど、

きっとずっと1人を彼女をどこかでいつも意識していたような

10年だったんだろうなぁってのが

ヒシヒシと伝わって来る今のジヨンさんです。

無題は日本で歌うのが最も辛いだろうな~

なんて私的には思うのですが。(いつもの思い過ごしでしょうけど・・)

日本は甘えられて、ホッとして力の抜ける場所なのかも。

だからこそ気合を入れて欲しいな~と個人的には思います。

シカゴ公演より

Cr.出所像内

さて、テソンも来日して来ました。

前回もジヨンのソロとテソンのソロの時期が重なってたよね。

&ヨンベソロが続いて・・・。

日本に二人のメンバーです。

ソロソロスンちゃんどちらかのライブに顔を出しそうですよね。

多分ジヨンだろうけどね。。。

【追記】

ジヨンのコメントを詳細にメモされてた方がいらっしゃいました。

ゆる~く初日を終えた印象です。

寝不足、、、ドームコン当日に日本入りでしたね。

日本のファンに応えるのも だんだんゆる~くなっている

兵役前のBIGBANGですね。

でもそれでいいの?

SNSでよく見かける かわいいからいい・・・

じゃあそうゆう人は それでいいんでしょうね。

VIPJはどっぷり彼らの気持ちに心を寄せるファンが多い。

分ってあげようとするんですよね。

うさぎと亀の兎というか、

明日ありと思う心の仇桜

夜半に嵐の吹かぬものかわ。

(もう一回嵐吹いちゃってるけど)

気を抜くと・・・今は心配よ、と思う今日この頃です。

【追記2】

日本のK-POPファンに聞いた好きなアーティストランキング発表!

日本のインターネットサイトで特集

東方神起が2年の空白期にも変わらず日本での人気を誇った。

東方神起は19日、日本の「週刊女性PRIME」が発表した一番好きな

K-POP男性アイドルグループのアンケート調査で堂々の1位を占めた。

日本の「週刊女性PRIME」は19日、「2017年もK-POP男性グループの

勢いが止まりません!」と、日本の韓流ファンを対象にしたアンケート

調査結果を発表した。今回のアンケート調査は、7,500人のK-POPファン

を対象に実施された。

ベスト3以内にBIGBANGが居ないのね。

BIGBANG オートスライドドアをもっと便利に

少年共和国(Boys Republic)が「THE Unit」への出演を発表しましたね。

うちのブログでは度々話題にして来た準レギュラー的なグループですが・・・デビュー当時はチェジュ航空の広告にBIGBANGに続き抜擢されるなど、同期で名前も似ている防弾少年団とは大きな差をあけて大々的に活動していた印象でしたが、もう今年で彼らも5年目に突入します。

心機一転、という気持ちなのだと思います。番組は例の苦情からか、誕生したグループの活動期間を当初の14ヵ月から7ヵ月に短縮するとかって情報も見ましたし(ワナワンの活動期間が長過ぎるという苦情も多いのかな(^_^;))、何かと開始前からお騒がせな番組となっていますが、それでも7億もかけた大型プロジェクト&KBSが全面サポートしてくれるということで、是非デビュー組に選ばれるよう、勝ち残って欲しいと思います。≧(´▽`)≦

【コメント】

BBのヨンベ(SOL、テヤン)くんがカムバしましたが、melonでの順位が芳しくないようです。カムバ直前に彼女のことをのろけたからだ…なんて意見もあるそうですが、キングBBのメインボーカルのカムバとしては少し寂しい結果となりました。ただ、i tunesなどでは売れているような…で、お尋ねしたいのですが最近の韓国内では一体何でアーティストの評価が決まりますか?melonのようなファンの数や熱心さを図れるランキングか、i tunesのダウンロード数か…

韓国国内に限った成績を見るなら、ユーザーが1番多いmelonですね。現在、テヤンの順位は30位でした、リリースからまだ丸2日しか経っていないことを思うと、かなりランキングは悪いです。特にYG系は音源が強いことが特徴なので(^_^;)

>最近の韓国内では一体何でアーティストの評価が決まりますか?melonのようなファンの数や熱心さを図れるランキングか、i tunesのダウンロード数か…。

melonなどの音源サイトは、確かにリリースした直後や、ある一定の時間(一般の人が聞かない時間)に意図的にファンの団結力でランキングを上げることはできますが、所詮はそれは「意図的」であり、継続性はありません。ましてや、ファンの数なんかより、圧倒的に一般利用者の方が多いわけですから、本当の実力は結局は露呈してしまいます(ファンが内職しない時間や、日中の一般ユーザーが多い時間帯には一気にガクっと圏外にほーり出され、笑われてますね)

※ituneなどは国内より、海外ファンの利用者の指数だと言われています。

韓国国内に限った評価を問われれば・・・やっぱ音源と音盤のバランスかなぁ?と思います、どっちも重要ですね(^▽^;)

音源にはカムバック曲の成果、曲の大衆性

音盤にはファンの数、コンサートやグッズなどにも出費してくれる『太い』存在

が反映されると言われています。

韓国はmelonを筆頭に音源配信会社が力を持っているので、音源のランキングが重要になっています。いくら何万枚売れたところで、一般の人からは「ヒット曲が無いね」と皮肉を言われることも多いです。某人気グループなんて、よくそのような皮肉を言われてますね←歌1曲もしらねーぞ!っとwww(^_^;)

音源配信でずっと(←これ重要)上位をキープできるということは、それだけファン以外の人も「曲」を聞いてくれている、という意味になり、確かにリリース当初はスタートダッシュを含め、ファンが走りますが、それもいつかは息切れしてしまいます。じわじわでもずっと長く上位圏に居座っていられる曲(音源)こそが「本当のヒット曲だ。」という見解が韓国では根強いです。これはそのアーティストを応援しているというより、カムバック曲を気に入って大衆が聴いてくれていることの現れですから、アーティストよりも「カムバック曲のファン」というイメージかもしれません。

逆に、アーティスト自身の人気の指標で言えば、圧倒的に音盤でしょう。EXOはもうミリオンに達したと言われていますから、ファンの結束力は一目瞭然です、強いファン層を持っているということは、それだけ何かと投票などの「内職」が必要とされるアイドル界において、優位に働きます。一般視聴者は流動的で、曲が良くないと次のカムバ曲も聞いてくれる保障はありませんが、どんな時も応援してくれる存在が音盤を買ってくれる人という感じかな。特に今の歌手はコンサートやグッズ商法で大きな収益を得ているので、活動する上ではとても重要な存在になりますね。

なので、全ての平均値だと思いますよ、どっちも活動する上では重要なものですし、音盤も音源も偏り無く成績が良いことが「強さ」の証ですよね(^_^)

音源成績が良い=今回のカムバックの成功(曲が大衆に認められた)

音盤枚数=ファンの力や人気の指標

という感じでしょうか・・・そうなると、やはり今は

Wannaoneは最強でしょうね。

音盤も50万以上(まだ伸びてる)、音源は発売から1週間1位をキープし、今も2位です。「バランス」という概念で言えば、無双だと思います。熱心なファンもいるし、大衆に曲が認められたということの現れでもあるので、今回のデビューは成功したと思います。
ただ、次のカムバのプレッシャーは、もの凄そうでしょうけどね~(^▽^;)

コメントは受け付けていません。