代償のオークションより安い通販ショップ、自慢の価格と品質でご奉仕させていただきますよ

Pocket

代償の中に含まれるロハス的なイメージが私は苦手だ

間に入る旦那さんだが

さすがにお義母さんの勢いに

完璧に負けてしまい撃沈。

弁護士が止めに入り

5人で義理親の家へ

話し合いが始まった。

この時点からお義父さんも参加。

帰ろうとする彼女だったが

逃がす訳がない。

結局彼女の旦那も呼び出し

6人で話し合いになった。

こうなると嘘に嘘を重ねる2人。

でも…言い逃れは出来ないw

ドライブレコダーの映像&音声がある。

それを伝えると顔面蒼白になったそうです。

そこから…先程まで?愛し合ってた2人が

まるで敵同士に変身したそうです。

花畑から出たんでしょうね?

自分の警護発言連発だったそうです。

こうなると…醜いですよね?

結果友人は離婚に向けて準備をはじめました。

もちろん慰謝料も請求。

彼女の方は退社したそうです。

退職金は…社長協力で差し押さえできそうです。

彼女の方も離婚されるみたいです。

旦那さんの方は人間が変わったように?

今はひたすら謝罪の毎日。

両親にも見放されたので大変w

ちゃんと夫婦で話し合いしておけば

こんなに大袈裟にはならんかったやろうけど

これで良かったと友人は言ってます。

花畑の代償…?

これも覚悟して入る人はいるんだろうか?

まったく!!

代償の凄いところを3つ挙げて見る

おれはオレンジャー!

何か大きなことを成し遂げるためには

代償を払わなければならない。
その覚悟が無ければ、

そもそも大きなことを成し遂げることは

できないのだ。

古の時代から、そうした覚悟を持った

偉人達が時代を切りひらき、

この世の中を創造してきた。
代償をなるべく払わずに

うまく生きようとする、

そんなノウハウばかりが氾濫している

今の世の中。
その生き方は搾取でしかない。
覚悟が無いのであれば

そうした生き方をすればいい。

それを否定する者はいない。
ただ、何か偉業を成し遂げたいのであれば、

その覚悟を持とう。

それに見合った代償を支払おう。
それが出来る人はほんの一握りだが、

ゼロではないんだ。
今日はこんなところだ。

じや!

コメントは受け付けていません。