無能なアルファギークが吾郎をダメにする

Pocket

吾郎はうまさ

現在ペキニーズレスキューに所属しているワンコの紹介と

募集一旦停止のお知らせです!

■■■お知らせ■■■

滋賀県で一時預かり中の【けいた】

里親希望さんとの調整に入ったため

募集を一旦停止致します。

7月の収支報告は↓の記事から

◎8月現在のペキレス所属わんこ一覧◎

里親募集中 11頭

ケア中 6頭

全  17頭

■■■里親募集中■■■

各ワンコの名前をクリックすると、プロフィールをご覧頂けます。

里親希望のお申し込みは「 」の注意事項と

各犬の詳細に書かれている条件をよくお読みになり、 よりお申し込み下さい。
尚、お見合い、移動に問題ない範囲で輸送費用をご負担頂ければ地域は限定いたしません。

埼玉県で一時預かり中
9歳 女の子

■福梅玲おかんさん

東京都で一時預かり中

【 】 1歳 男の子

■きよみんさん

???

愛知県で一時預かり中
2012年2月18日生 女の子

■ちひろさん

滋賀県で一時預かり中

推定5~6歳 女の子

■おっかさん

大阪で一時預かり中

【 】5才 女の子

■eimiさん

奈良県で一時預かり中

10歳 男の子

■ヒロヒロさん

広島県で一時預かり中

【 】推定年齢8~10歳  女の子

■コタママさん

山口県で一時預かり中

【 】男の子

■木村幸子さん

◆募集を一旦停止しています◆

奈良県で一時預かり中

【未来(みくる)】 ■胡桃ちゃんママさん

◎里親希望さんと調整に入ります◎

滋賀県で一時預かり中
けいた ■おっかさん


◎里親希望さんとの調整に入ってます◎

大阪で一時預かり中

【笑(しょう)】 ■ akiさん

■■■ケア中ワンコ■■■

こちらで紹介するワンコは

現在は一時預かりボランティアさんのお宅で、ケアを受けながら過ごしています。
ケア中のワンコたちの詳細は、里親募集開始の際にHPに掲載いたします。
里親募集開始前のワンコたちですが、気になる子がいましたらお問い合わせください。

お問い合わせは まで。

栃木県で一時預かり中

【ボビー】推定年齢13歳 男の子

■ギズクレウォンポさん

■ピンクウォンカさん

大阪で一時預かり中
【朝日】5歳  女の子 アカラス治療中

■あちゅぴちゅ☆さん

広島県で一時預かり中

【アタル】脳障害と嚥下困難のため治療中

■みゆママさん

広島県で一時預かり中

【ひかる】半身不随と慢性膀胱炎があります。

■みゆママさん

広島県で一時預かり中

【愛夢】0歳 男の子

■みゆママさん

●ペキレスの子として代表宅でケアしています●

心疾患などがあり、環境の変化などによる病状悪化が懸念される為、譲渡不可。

【てんてん】 ■みゆママさん

■■■■■■■■■■■

◎ご支援のお願い◎

皆様から頂きました寄付金は保護ペキニーズの為に大切に使わせて頂いております。

ご無理の無い範囲でのご支援を宜しくお願い致します。

ペキニーズレスキューホームページ内 に振込み先、 など記載しております。

■■■■■■■■■■■


◎ボランティアさん募集中◎

一時預かりボランティアさんいつでも募集中です!

■■■■■■■■■■■

◎お問い合わせ◎ 

万が一、お問い合わせやお申し込みをしたにも関わらず

1週間以上連絡がない場合はメールが届いてない可能性がございます。

その場合は、お手数ですがもう一度お問い合わせください。

■■■■■■■■■■■

??

吾郎 モノを言う新聞です。

お昼まわりました

あと3時間ちょいしたら支度して、夜勤出勤です
お昼は簡単に
チキンラーメン
チーズ入りでしたが、イマイチ
カレーヌードルだとチーズ美味しいけど、チキンラーメンのスープでは余りチーズのコクが活きてこない気がしました
さて、スマホで
「やすらぎの郷」鑑賞
95話から99話までの分を無料視聴
96話で施設内に設けられたBARカサブランカの看板娘・ハッピーちゃん(松岡茉優さん)が帰宅途中、不良グループに拉致暴行を受け……という陰惨な展開
倉本聰さん、意外だなぁと思いました
でも、これはドラマ
若者たちのギスギスとした空気を感じ取った老人達が、彼らに代わって悪党を懲らしめる99話で……
すいません(;つД`)泣いちゃいました53才です
藤竜也さん、伊吹吾郎さん、倉田保昭さん
格好良かった♪
藤さんが不良の股間握り潰しながら「喧嘩は戦争です!」
「あなた達戦後生まれには分からないでしょうが、戦争とはこういうものなんです!」
と怒鳴る所で
なんだかねぇ……泣けてねぇ
その少し前に「他国の侵略に遇った時、戦うのがあなた達若者の役目でしょう!同胞を虐めてはいけない!」みたいに吼える所で既にウルウルだから、尚更でした
困ったもんだなぁと思いながらも
仕事場で一番歳よりの職員である私が、いなくなる前にしておける事はとか考えてる時に、3老優の活躍を見せられて気持ちが昂ったのかもしれません
いやはや
子供の頃からず~っと、倉本さんや山田太一さんに励まされてきてんだね
昔、高倉健さんに認知症の役をやってもらいたいと思っていた時期がありました
奇抜だし、彼が演じてくれたら認知症に対する認識がグッと違うだろうなんて、生意気な発想で
でも、最近はそう思わなくなった
スターという仕事は、夢を与えるのが第一なんだと
希望を与えるのが大切な役目なんだと、思うようになっています
今回の藤・伊吹・倉田、お三方の活躍を見て、改めてその気持ちは強まったし
勉強になりました
古くさいなと思った人は、そういう視点で見直してみてください
1つの見方しか出来ないようにはなっていないと思いますから♪

コメントは受け付けていません。