吾郎 お尻だって、洗ってほしい。

Pocket

シンプルでセンスの良い吾郎一覧

時の流れは早いですね・・・

ついこの前、年が明けたと思っていたのに気がつけばもうお盆?あらー

この分だと、寝て起きたら大晦日になってるかもしれない(爆・爆・爆)

大げさではなくてそれぐらいのスピードで色々な出来事が押し寄せ、そして怒涛のように流れている・・・

そんな気分です。

本当は6月に書きたかった記事を今頃、上げます

パリピアの事務所退社のことや、スマステ終了報道でワサワサしていたあの頃

私はゆっくりモリゴロのことが書きたいんじゃ~!

と、何度かぶータレていたこと・・覚えている人いるかしら?(忘れてもらってて全然大丈夫ww)

やっとそれ、書きます。

何ヶ月も引っ張ってる割には大したことじゃないです。ごめんなさい と、先に謝ってもおきます(大爆)

てことで、↑のタイトル。

月9にあったよね・・・こういうタイトルのドラマ。

(ドラマよりも柴門ふみさんの原作漫画の方が好きですがww)

って、今そういう話じゃなくて

6月14日の吾郎ちゃんのラジオ「編集長 稲垣吾郎」は萌えが全開だったのよ~    

ってことを私は言いたかったのよ、6月から!

今頃かよ・・・って感じだけどね

吾郎ちゃん。

あの時、森くんのこと話題にしてくれて、ありがとう

と、改めて御礼を言いたい。

コトの発端はリスナーのお便りから

「昔、森くんが出演していたラジオを聴き直していたら当時、森くんが舞台をやるということで

メンバーからのお祝いメッセージが紹介されていました。

そこで吾郎さんもお祝いメッセージを紹介していたんですが

「えー?何喋んの?森くんへ?えー、まあ、あの~体に気をつけて。いつになるかわかりませんけど、観に行くからよろしく」

とだけ。

それに対して森くんは

「これだけ?何でこんな短いの?他のメンバーのコメントは10分以上あったのに、吾郎のコメントはたったの29秒。ふざけんなよ!吾郎!」

と話していました。 (このへんで笑い出す吾郎ちゃんとスタッフ)

吾郎さん、当時のこと覚えてますか?」

というお便りに対しての吾郎ちゃんのお話が 以下 ↓

【舞台に出る時のコメントで逆に10分以上って、長くない?
えー なんなんでしょうね・・・
しかも、29秒って。 (笑) ちゃんと計ったんでしょうかね?
まぁ こんな関係性だったんじゃないでしょうかね。
どうなんでしょう?
あっさりした・・・
同い年なんで。
なんか もしかしたら一番こう気を遣わなくてすむ関係性だったのかもしんないですね
年上でもないし、年下でもないし・・・
ボクはすごく ・・・ボクはある意味、甘えていたというか。
ま、こんな真面目に分析する 当時の事 分析しなくてもいいと思うんですけどね。
同じ歳としてのなんか 甘えなのかな?
友達みたいに思っていたから 短かったのかな (笑)
言い訳になってないかもしれないですけど。
当時の事は全く覚えていませんでしたけども、はい。
ちょっと懐かしい、ほっこりとした気持ちにさせてくれて、ありがとうございました】
でした。
このお便り出してくださった方、マジ感謝です
そして
たとえお便りに答える形であっても、森くんのことを
こんなにハッキリしっかり、長く、お話ししてくれた吾郎ちゃんに本当に感謝感謝です
本人「全く覚えてない」という(笑)森くんの舞台出演への激励コメント。
(「魔女の宅急便」の時かな?「花影の花」かな?)
これがまた吾郎ちゃんぽいというか、らしいというか
「え~何喋んの?まあ、体に気をつけて」
というあっさりしたコメントが、逆に胸を打ちます。
この何年後かに、スマスマ最終回で森くんに贈った言葉
「死なないように。ケガぐらいはするかもしれないけど」
と重なる、シンプルでストレートな吾郎ちゃんの言葉。
ほんとにブレない人なんだな、と改めて思う・・・
「たったこれだけ?ふざけんなよ!吾郎」と笑う森くんの表情まで想像出来て、胸が熱くなるね。
他のメンバーのコメントは10分以上あった、という森くんの文句も笑えるけど
20数年経ってそれを「逆に長くない?10分以上って」と冷静にツッコむ吾郎ちゃんも、本当に面白い
吾郎ちゃんも振り返って言ってますけど
森くんと吾郎ちゃんって
こういう関係性、だったのでしょうねぇ・・・本当に。
だから、「こういう」って「どういう」関係性なんだよ!?

と、ツッコみたくなったあなた。すいません、これ文字にするのが難しい部分でしてね・・・
当時のモリゴロの空気感って、リアルで知らない人にはなかなか伝わりにくいと思うんだ・・・
見た目の仲の良さで言えば
吾郎ちゃんは木村君と。森くんは中居君や慎吾・剛の弟コンビと。
よく一緒にいたし遊んでたし、わかりやすく「あー仲が良いんだな」って思えたけど
森くんと吾郎ちゃんはね
そういうわかりやすさがない(笑)関係性だったように見えてました。だから、ある意味マニアなファンには堪らん2人でしたけど←誤解を生む言い方やめなさい!
きっと、照れも多分にあったんじゃないですかね。
だって2人は同級生だから。
そう、同級生。
2人の関係性を何か言葉で表すなら、そこで核になるワードは「同級生」
なのではないかしら・・・?
と、私は勝手に想像しています。
だって
「同い年なんで」
吾郎ちゃんがラジオで言っていたこの言葉。
奇しくも、まったく同じことを
3年前の浜名湖のトークショーで、森くんも口にしていますから。
参照 ⇒ 
このイベント(27時間テレビで手紙が読まれる1ヶ月前)は、森くんは珍しく「スマスマ見てます。BEST FRIENDなんで」とそれまで禁忌とされてきたSMAPさんの話題に自分から触れた、歴史的イベント(大げさ)だったんですが
*当日のお写真
その中の、会話の一部が、これ ↓

>MC 「一番仲良かったのは誰ですか?」

森 「みんな仲良かったです」   きゃ~と、会場から喜びの悲鳴が上がる・・・

MC 「特に。スペシャル。ベストフレンド?」

森 「特に?特に~・・・

(しばし考え) 吾郎ちゃん以外とは」

会場、ドッカン大爆笑

森くんも、自分で言っといてめちゃめちゃ笑ってる

のが、この瞬間 ↓ 口抑えて爆笑するって、どうよ(笑)

思わず畳みかけるMCさん。

MC 「吾郎ちゃん?吾郎ちゃんとは、なんで?あんまり好きじゃなかった?」

森 「いやいや、同い年だったんで、なんか、ちょっと、こう・・・」 (と言いながら、微笑んで全然イヤそうじゃない森くん)

MC 「同い年はあんまり?」

森 「そうですね」

この部分、目の前で見てましたけど今でもあの時の森くんの表情、そして一言一句を鮮明に覚えています。

それぐらい、とっても和む瞬間だった・・・

(オチを吾郎ちゃんにして、ウケたのでしてやったりって感じも・・・笑笑笑)

吾郎 「同い年なんで」

森  「同い年だったんで」

時間も場所も超えて、お互いの関係性を同じ言葉で表せる、そんな2人が本当に素敵だと思いました・・・

森くんはその言葉の後は「なんかちょっと、こう」 としか言えてないけれど(笑)
もうね
それ以上の言葉はいらない、というか上手く説明するのが難しい繋がりなんだと思います。この同級生コンビは。
吾郎ちゃんの方は、森くんより語彙が豊富なんで(コラ)補足説明してるけどね。
「同い年なんで、一番気を遣わなくてすむ関係性。
同じ歳としての甘え。友達みたいに思っていたのかも」
・・・きっと、そうなんでしょうね。
森くんも、多分一緒なんだと思う。だから、わざと「吾郎ちゃん以外とは仲が良かった」なんてオチに使っても、ゴロちゃんなら許してくれるだろうっていう心の甘え(=信頼)があったのだろうなぁと推察しています。
2人には、2人しかわからない絆がある。
以前、こちらにコメントを寄せてくれた吾郎ファンの方の言葉ですが、私もそう思います。
だからこそ
別れの番組で「死なないように」なんて、ストレート過ぎてある意味ギョッとする言葉を贈ったりも出来たのだろうし
5月31日の断髪式に来なかった人を「そういうところが吾郎ちゃんらしくてすごく好き」と丸ごと肯定出来るのだと思う・・・
本当に、不思議で深い関係性だなぁと思います。
いつかまた、そんな2人が静かに微笑みながら佇む姿、見たいなぁ・・・
とりあえずさ
森くん何か本、出そうか。
そしたら、ゴロウデラックスに呼んでもらえるかもしれないから(9月以降なら、可能のはず!)
この同級生2人の未来に、果てしなく期待しています
SMAPさんには、もう1組、別名「双頭の龍」のごとし最強の同級生コンビもおりますが・・・
そっちはまた、この2人とは趣の違う絆がありますよね?
どなたか、語りたい人はそこ、ぜひ詳しく教えてくださいな

吾郎マニアのサイト。

8/14の朝、朝食を食べていたら、口の中になにか硬い物が…

以前治療した奥歯の隣の歯が欠けてしまいました。
でも、当然歯医者さんはお盆休み
だから。お盆が終わるまで待つハメに…
お盆が終わり。17日に電話をしましたが、木曜日は午前中だけだったので行けなくて、金曜日はいつも見てもらってる先生がお休みだったので、やっと土曜日に行くことができました。
ちょうど、前回から3ヶ月経ち、ハガキが届いていたので、診てもらいました。
またしばらく通うのを覚悟してたけど、なんとか一回で治療が終わりました。
前回治療した隣の歯は、前回、神経を抜いて貰っていたため、シミることも痛みもなく、お盆の期間中過ごせたみたいです。
でも神経を抜いた歯は脆くなるんだって!
だから、ちょっと虫歯になりかけてたから、割れてかけちゃったそうです
幸い上の方の一部分だったから良かったけど、真っ二つに割れちゃうこともあるみたいで…
気をつけて下さいって言われちゃいましたわ!
カルシウム取らないとなぁ?!
ついでにクリーニングもしてもらい、クリーニングしたら、上の歯の詰め物が取れちゃったから、また治療のやり治し
なんだか、めっちゃ時間かかりましたわ
でもこれでしばらくは行かなくてもいいかな?
帰ってきたら、先日契約した車屋さんに書類を提出に行ってた旦那も帰ってきてて、お盆休みを兼ねて10日間自宅にいた旦那も日曜日の夕方には単身赴任先に戻るので、久々に夕食が二人だけだったから、外食することに…?
オープンしてからずっと気になってたけど、なんだか行く機会がなくて、行ったことがなかった市内のお店に行ってみました!
「恵比寿楽園テーブル」っていう、つけパンシチューのお店です
旦那は牛カツのチーズカレーシチューを、私はローストチキンつぶつぶコーンシチューを選びました。
写真は私の選んだ方です。
かなり濃厚なシチューで白パンがホントにフワフワで美味しかったです
デザートは私だけ注文しました。
今の時期はかき氷かパンケーキが選べるのですが、かき氷はちょっと苦手だから、パンケーキにしました。
この時期限定の白桃レアチーズにしました。
旦那は本来は大の甘党のくせに、男だからとミエをはって注文しなかったけど、結局、私の食べてたのをつついて食べてました(笑)
パンケーキの上のレアチーズクリームが白桃とマッチして美味しかったです
ただ、シチューはすぐに出てきたけど、デザートが来るまで。やたら時間がかかってちょっとウンザリしましたわ
お客さんは90%位が女性のグループで、カップルもチラホラ、旦那はちょっと居心地が悪そうだったけど、なんだか久々に独身時代のデートみたいで、ちょっと楽しかったです?
お家に帰ってきたら、ちょうど吾郎さんの「ほん怖」が始まって、久々にジックリ見ちゃいました。怖かったぁ?
でも吾郎さんを久々にTVで見れて嬉しかったです ?

コメントは受け付けていません。