カーリースは個人主義を超えた!?

Pocket

カーリースも、ヤッパいいよね

お久しぶりです!    シティボです!     前回の更新から、かなーーーーーり日が空いてしまいました(^◇^;)      そして先日・・・      無事就職活動が終了しました!!      結果を言うと・・・       インドネシアの企業2社(メーカー、広告)、インドの企業2社(クリニック通訳、カーリース) 韓国系財閥から内定をいただきました!!!     26歳での就職活動ということもあり、日本の企業は全滅でしたが無事に就職活動を終了することができました。 (10社以上連続でお祈りされた時は心が折れました、マジで)    以前就職活動を経験していたので自身はあったのですが、「年齢+学歴」が問題なようでだいぶ苦労しました(笑)    明日からは2018年の就職活動を経て、新たに得た知識や経験を踏まえて就職活動についてお話していきます!!    僕の失敗経験を教訓に、就職活動に悩んでいる方々が1人でも多く内定を獲得してもらえればと思います!    明日は企業に好まれる志望動機の書き方(最新ver)についてお話します。     ではまた明日(・∇・) ノ

カーリース リーディング・ライト・フォー・ライフ

「もし、自家用車を所有しなくなったらどうなるんだろう?」というのが頭に浮かんで来た。  数ヶ月前にローンが終わったうちの車。それでも毎月の維持費、年間で保険、車検代とお金がかかるのは事実。どこにでも行くことができるけど、それ、タクシーでもよくない?駐車場代まで考えたら、タクシーの方が維持費的には安いのかも?飲みたいときにいつでも飲めるし?あちこち暇つぶしに買い物に行けなくなるからつまんないもの買わなくて済むかも?たまにしている出社が車だと楽なんだよね。息子の送迎やらにまだ必要な時期ではあるけれど…。エトセトラ。 車を維持するためにあれこれ考えるのが面倒になった〜。 カーリースがもっと家の近くにあれば、もっと現実的な話になるのにな。(一番近くても、数キロ離れた団地の外でした…) もし次に買うとしたら、軽自動車にしちゃおうかな〜〜。

コメントは受け付けていません。